スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューンと飛んでバビューンと迷走してどこ行くの?w その1「味司 野村(のむら)@岡山」ご当地カツ丼岡山編!!w

また期限切れマイル救済企画がやって来ましたww
今度は沖縄まで行けるほどじゃなかったので、ちょっぴり近場にしておこうかと(^^)
その分、しっかり迷走する気満々なのですがね(爆)
そうそう、飛行機の中での電子機器の取り扱い要綱が変わったのは大きいですね。

電波を発しないデジカメなどなら電源オンで良いわけですから、飛び立つときや着陸する前の陸の風景などを撮る事が出来るってものです(^-^)v
沖縄の珊瑚礁なんかもねww←前回、全く観られなかったけど。。
これからは昼間のフライトなら窓側にしてみようかな(^-^*)

そんなオイラが降り立った地は、神戸空港ってところ(^^)
今回の旅に付き合ってくれた、とっても奇特な友人と共にレンタカーで迷走開始です(爆)
まずは、いきなりこいつと対戦ww
知ってますか、これ。。鉄人28号って言うんですよ( ̄∇ ̄)v

JR新長田駅南側にある若松公園って所でご対面ww
思っていたより大きくてど迫力!!w

こりゃかなわんわ。。って事で退散してきました(^^ゞ

お次は江戸城・・・(←暴れん坊将軍のねw)
じゃなかった、国宝姫路城へ。。あ、距離感は無視してください。ただのバカですから(爆)

白鷺城とも呼ばれる白亜の壁と紅葉真っ盛りの紅葉とのコントラストが素晴らしかったです。
もちろん青い空が貢献しているのは言わずもがなですけどねw

改修工事の為、天守閣周辺には行けませんでしたが、この綺麗な姿を観られたので大満足ですよ。
(改修工事は来年の3月くらいまでやってるそうです)

さて、次に到着したのは・・・
お、そこにいるのは桃太郎じゃないかっ。。あ、距離感は無視してください。ただのバカですから(爆)×2

少しキジの数が多いような気もしますけど・・・
ま、平和の象徴なのでww

そんな岡山で←岡山まで移動したのかよっ!!(爆)
あはは、そんな突っ込みは無視して、ご当地かつ丼探訪シリーズをww
訪問したのはこちら、「味司 野村」さんというお店。

看板にも「カツ丼 野村」と書いてあるくらい、かつ丼が売りのお店です。

お店に入ると右側にこんな感じで食券の販売機があり、食券購入。
あ、岡山のかつ丼について説明しておきましょうか。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
簡単に言うと、岡山のご当地かつ丼のかつにはデミグラスソースがかけられているんですよ。
通称「デミカツ丼(ドミカツ丼)」などと呼ばれてたりします(^^)

そして、この「味司 野村」さんは、その中でも「元祖ドミカツ丼」のお店としてその筋では有名なんですよ。
(いったい、どの筋だよww)
あ、そうそう、店内に写真付きのメニューがありましたので、いちおう紹介しておきますね。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
でもさー、すでに入り口で食券購入した後だしなーww
あ、説明するの忘れてた・・・こちらのお店ではドミカツ丼の他に卵とじカツ丼もあるんですよ。
でもご当地かつ丼探訪ですから、オーダーした「上カツ丼」は、もちろんドミグラスソースのバージョンです(^-^)v

店内のメニューを見て知ったのですが、上カツ丼はカツが大きくなってミニサラダが付くんだそうですよ。
カツの上には、ご覧のように粘度の高い濃厚なドミソースがたっぷりとかけられています(^^)

カツの下には茹でキャベツが敷かれ、濃厚なソースとの中和役としてスタンバっているようですね。
断面をチェックしようとしたら、ソースに阻まれてしもーたww

ちなみに、ロースとヒレを選べましたが、ロースの方にしておきました。
では、早速いっただっきまぁーす。。と言う事で、カツとキャベツ、ご飯をパクリ(^_^)
おーぉ、これはけっこう濃いなぁー!!というのが、嘘偽りのない第一印象ww
洋風のソースがかかったご当地カツ丼には、この前訪問した長岡の洋風カツ丼がありますが、あちらがソースの味があまりハッキリしないのに対し、こちらのソースはこれでもかと言うくらい濃厚で濃いっす。
脂が乗ったロースにしておいて正解だったね、これ。
中和役の茹でキャベツは焼け石に水のようでしたが、ここでミニサラダが大活躍してくれました(^^ゞ
(その事から考えると、ミニサラダの付く上カツ丼にして正解だったかなww)

そのソースは確かに若干ドミグラスソースの香りはするものの、どちらかと言うと味噌田楽の味噌に近いような印象。
ドミグラスソースと言うよりは、完全にドミカツ丼用のソースって感じでした。
その証拠にこのソース、ハンバーグやビーフシチューでよく出会うドミグラスソースとは全く別物だったもん。
ただ、完全に丼を支配していたのは、このソースでしたがね(^-^)v

でも、これ、こんなに濃いソースなんだから、カツがもっと分厚い方がバランスが良かったんじゃないかな。
現に会津若松で食べたソースカツ丼は、あれだけソースがかかっていてもバランス良く楽しめましたからね(^_^)

そうそう、岡山と言えば桃太郎、桃太郎と言えばきび団子ww
仕方ないなぁ、、、きび団子貰ったらお伴しなきゃなんだよね。。←でも、誰に貰ったんだ、オレ(^^ゞ
さぁ、いざ、鬼ヶ島へ!!!(あ、迷走は続くって事ね・・・)

かつ丼の記事一覧

ビューンと飛んでバビューンと迷走してどこ行くの?w
その1(初日前半)
その2(初日後半)
その3(2日目)
その4(3日目)


(メタbowのfacebookページGoogle+ページ もヨロシクw)

訪問日 
2014.11.28

味司 野村

 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。