スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白州から軽井沢へ、食欲の秋探訪ドライブ!!「エンボカ軽井沢 旧軽井沢店@旧軽井沢」(3)

秋晴れの日曜日、友人の納車記念のドライブをしてきました。
コースは以前ツーリングをした所をメインにオイラが計画(^-^*)
その締めの夕食は軽井沢のこちらエンボカ軽井沢 旧軽井沢店にていただく事にしました。

軽井沢で夕食となると、真っ先に浮かぶのがこちらのお店なんですよね。
火事で焼失してしまったけど、移転前のお店はウチのブログの記念すべき最初のエントリーのお店なんですから(^^)
(今、見返すとかなーり簡単な内容のブログだったんだなww)
その前に、簡単にこの日のドライブコースも紹介しておくとしましょう(⌒▽⌒)v

まず、最初の目的地はこちらサントリー 白州蒸溜所でした。
こちらで工場を見学して社会勉強しようと思いましてww

いくつかあるガイドツアーの中から「ウイスキー蒸溜所ガイドツアー」をチョイスw
最後にシングルモルトウイスキー「白州」の試飲が楽しめる人気のツアーなんですよ(^^)

しかーし、、大事な事を忘れてた。。
今回のメンバー3人ともドライバーって事はぁ、、、誰もウイスキー飲めないじゃん!!(爆)

そんなオイラ達、貴重なシングルモルトウイスキー(シングルモルトとは1つの醸造所の原酒だけで作るウイスキーの事)を飲む機会を前にしながら、なっちゃんを試飲するのでありました( ̄▽ ̄;)

とりあえず、お土産のミニボトル買ってきたから良しとしようww
(ここの見学3回目なのに、学習能力がないオイラであった。。)



次に訪れたのは、富士見高原スキー場にある花鳥野(はなとや)さん。

こちらでは要予約ではありますが、蕎麦打ち体験が出来るんですよ(^^)
(HPでは4名からとなっていますが、4名分の蕎麦を打ち料金を払えば今回のように3人でも体験できます。)

そんな蕎麦打ち初心者の我ら、蕎麦に遊ばれるように悪戦苦闘( ̄▽ ̄;)

どれだけ悪戦苦闘だったかはご想像にお任せします(爆)
しかし、先生のヘルプのおかげでなんとか蕎麦のようなものが出来上がりましたww

2階の体験場から1階の店舗へ移動し、蕎麦が茹で上がってくるのを待つオイラ達。
その間に「ゆり根の天ぷら」「舞茸の天ぷら」をいただきました。

ホクホクして甘いゆり根が美味しかったな(^-^*)

蕎麦を切るのも自分たちでやったので、太さもバラバラになってしまいますよね。
そーなると太さによって茹で時間が変わってしまうので、太めと細めの2回に分けて茹でてくれました(^^)
まずは「太め」のほうからですね。

えへ、みんなの期待を裏切ってゴメンナサイww
予想してたのと違って、至極まともなお蕎麦でしょ( ̄∇ ̄)
なんてったって、本人たちが一番驚いてるんだからさ(爆)
味だって、かなりひいき目かもしれないけど、とっても美味しかったんだからw

お次は「細め」の登場。

いや、先生、ほんとにありがとうございました!!
途中何度も修正してくれたおかげで、こんなにキレイな蕎麦を楽しむ事が出来ました。
これもひとえに先生のヘルプのおかげでしかありません(爆)

打ち立てだったし、新蕎麦だったし、自分たちで打ったしで、めっちゃ美味しく感じたなぁ。
また機会があったら、蕎麦打ち体験して食べようっと(^-^*)



食欲の秋探訪ドライブはまだ続きますww
清里の清泉寮(せいせんりょう)へ移動してソフトクリームを堪能(^^)

このソフト、甘さが強いかな?と思う事もあるのですが、少し散歩した後だったので今回はとても美味しく感じましたね。
そのときどきで、身体が欲するものが違うので、単純に味だけじゃないんですよね、美味しさって。。
(食の世界は奥深い、、っつーか、迷宮だよねww)

食欲の秋だけじゃなくて、ほんとの秋みーっけ(⌒▽⌒)



こんな感じで遊んでたので、軽井沢に着く頃には日もすっかり暮れていましたね。
アウトレットモールに少し立ち寄り、「エンボカ」へは電話して席を確保してから向かいました(^^)

相変わらず白くて清潔感のある店内は天井も高く、雰囲気抜群です。
週末は日曜の夜が狙い目なのも以前と同じ(観光客は帰路につきますからね。)

オーダーは一任されたので、いつもと同じようなのをチョイス。
初めて訪問する方と一緒だと、どーしても王道のものを選んでしまいますね(^^)

ドリンクは「ガス入りミネラルウォーター」にしてみました。
雰囲気だけでもシャンパン気分ww

かんぱーい( ^_^)/□☆□\(^_^ )
まずは「生ハムの盛り合わせ(ハモンイベリコ/ハモンセラーノ)」から(^^)

ハモンセラーノの脂の甘みとハモンイベリコの赤身の香ばしさの対比が楽しいのはいつもと同じ。
そりゃいつも同じのオーダーするんだから、そーなるでしょ(爆)
人間の感想なんて、そんな毎回変わるもんじゃありませんww
生ハムとドライフルーツ(杏)と一緒にパクッ、モグモグ、うまーの繰り返しです( ̄∇ ̄)

「薪窯焼 野菜の盛り合わせ」も頼まないわけにはいきません。

オイラのいちばんお気に入りのメニューですからねw
なんとかの一つ覚えになってしまいますが、どの野菜も甘くて絶品!!
岩塩と信州味噌ソースがそれを引き立てて美味いのなんのって。。また次も注文してしまうんだろうなぁ(^^)v

そんな絶品な野菜が焼かれた薪窯では、今度はピッツァが焼かれています。

では、そのピッツァを紹介するとしましょう。
1枚目のピッツァは「マルゲリータと秋のトマトピッツァの組み合わせ(ハーフ&ハーフ)」です(^^)

エンボカのピッツァは2つの種類を組み合わせられますので、数人で行くと様々なピッツァを楽しむ事が出来ます。
今回も3人で4種類の味を楽しむ事にしました。
この日の生地の状態は一番良かった時のと比べると90点くらいでしょうかね。とは言え、いつも高いクオリティのピッツァを楽しませてくれるエンボカに脱帽です。
お気に入りのマルゲリータはもちろん、秋のトマトピッツァの甘いトマトの味わいは最高でした(^^)v
前にも書きましたが、ピッツァの生地は気温・湿度によって刻々と変わっていく発酵食品です。その為、同じ日であっても時間によって微妙に違うから面白いんですよね。

2枚目のピッツァは「クアットロ フォルマッジと松茸の組み合わせ(ハーフ&ハーフ)」に(^^)

ちょっと贅沢に松茸をチョイスしてみました。
どちらも白を基調としたピッツァなのでヴィジュアル映えはしませんが、こちらもお気に入りのクアットロ フォルマッジにしても松茸にしても間違いのない美味しさです。(クワトロ乗りはこれは外せないでしょww)

クアットロ フォルマッジのチーズ深い味わいと香ばしくてモッチリとした食感の生地、今回も美味しいですねぇ~♪
松茸の香りと食感も良かったけど、貧乏性なオイラはもっと松茸そのものの味わいと香りをストレートに感じたかったかな。素焼きのピッツァの生地に乗っけたらどうだったんだろう?なんて事を思ってみたりしてww
あ、こんな美味しいピッツァにそんな事を言ってると罰が当たりそうなので撤回しておこうっと(⌒▽⌒)

そして、ラストはもちろんこれ、「デザートピザ」です。

今回はイチジクと洋梨を組み合わせたものですね。
過去2回がイチゴのデザートピッツァだったので、この組み合わせは初体験でした(^-^*)
イチジクの優しい甘さと、洋梨の上品かつ深い甘さが楽しめましたね。
季節によって様々な組み合わせが楽しめるこのデザートピッツァ、お奨めですよ(^^)v

友人と楽しく談笑しながら美味しい食事、そんな時間はあっと言う間に過ぎてゆきます。
帰り道に夜空を見上げると満天の星空が(^^)
さ、我々も帰路につかないとね。
以上、充実した食欲の秋探訪ドライブ、最高のひとときでした(⌒▽⌒)v

エンボカ軽井沢の記事一覧

(メタbowのfacebookページGoogle+ページ もヨロシクw)

訪問日 
2014.10.19

エンボカ軽井沢 旧軽井沢店

 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。