こちらもご無沙汰しておりました(^^ゞ 相変わらず最高だな!!「Casa Osano@河口湖」(9)

相変わらず多忙なGWの合間、平日休みが取れたので・・・
久し振りにバビューン!!と富士五湖方面に行ってきました( ̄∇ ̄)
目的地はここ、お気に入りの1軒、「Casa Osano(カーザオサノ)」さんです(^-^*)
お気に入りと言いながらも、ついに昨年は訪問することがかなわず(^^ゞ

ようやくこの日、久し振りに来ることが出来ました。
以前と比べると、駐車場も広くなって車で訪問しやすくなりましたし、場所も分かりやすくなりましたね。
後は暇だけ作れば・・・なんですけど、それが今は難しい(^^ゞ

そんな中での訪問日、GWの渋滞を嫌って朝早く出たので、開店の時間まで富士五湖周辺をウロウロ・・・
することもないので、ガラにもなく花などを愛でて参りましたww
本栖湖の近くで開催されている富士芝桜まつりですが、今年の開花は遅めで2分咲き(^^ゞ

芝桜をアップで撮っても美しくないので、こんなの撮ってみたりww
なんていう花なのか知らないって事は内緒(爆)

本栖湖と言えば1,000円札ww

ツツジが見頃@精進湖

チューリップがキレイ@河口湖

菜の花もキレイ@河口湖

河口湖では芝桜もキレイに咲いていました( ̄∇ ̄)

こんな迷走、以前はしょっちゅうしていたんですよね。。ww
なんて事をしてるうちに、ようやく開店時間となり、ひさびさのCasa Osanoへ♪

うん、この感じも以前のままだなぁ・・・
この後すぐに全てのテーブルが予約客で埋まりました。人気も相変わらずのようで(^^)

ノンアルコールのメニュー・・・あれ?少し安くなった??(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
そんな中から、身体に良さそうな「黒酢&ぶどうジュース」をチョイス。
なんとなく山梨っぽいものにしたかったんですよねww

山梨=ぶどうって、発想が単純ですけどー(笑)

消費税がアップしてメニューの価格が変わってますので、久し振りに整理してみましょう。
ランチのコースは1,900円から、1,000円きざみで4,900までの4コースがあります。
1,900円のAコースは、本日のサラダ・パン・パスタ・デザート・ドリンク
2,900円のBコースだと、それにメインが加わります。
(この2つのコースのパスタは(トマト系、オイル系、クリーム系)から選べます)
これ以上のコースは2日前までの予約が必要。
3,900円のCコースは、パスタがディナーでも提供される手打ちのパスタになるんですよね(^^)
内容は、本日の前菜・パン・その日の手打ちパスタ・口直し・メイン・デザート・ドリンクです。
そして、4,900円のDコースはパスタは手打ちではなくなりますが、メインが肉と魚の両方いただけますよ。
前菜(サラダ)やデザートなどの内容は、コースによって違いがありますが、おおむねこんな感じですかね(^-^*)

この日、予約していたのは、手打ちのパスタがいただけるCコース。ま、いつもCコースばかりですけどww

「自家製フォカッチャとグリッシーニ」

前菜(サラダの)お伴と言えば、恒例のこちらですね(^^)
この日の前菜は「ヒラマサのカルパッチョ」、右手前に見えるのは桃のピクルスなんだそうですよ。
おぉ、相変わらず、盛り付けが美しい(^-^*)

では、さっそくいただきまーす。
以前にも書いたと思いますが、こちらのお店、バルサミコドレッシングの使い方が巧みなんですよね。
酸味と甘みのバランスが良くって、この日の前菜も有機野菜とヒラマサの旨味が最大限に引き出されていました。
うん、母も好きだった「Casa Osano」が健在だって事、この一皿ですぐに分かりましたよ(^^)

パスタのお伴は「ドライトマトとオレガノのパン」

Casa Osanoはパンも自家製で、それぞれが美味しいんですよね。
なので、パンをお持ちしましょうか?と聞かれれば、お腹がいっぱいでも断れません(笑)
この日の手打ちパスタは「手打ちのタリアテッレ自家製の原木椎茸、筍、新玉ねぎのソース」(^^)

椎茸の出汁、新玉ねぎのソースの甘みがタリアテッレにしみ込み、噛むほどに口の中に旨味が広がっていきます。
優しい甘さがタリアテッレの食感とマッチして美味しいですね。筍の食感が良いアクセントになってるし(^^)

タリアテッレだとたくさんモグモグするので、パンチは強くなくても美味しさが分かるんだね。
なんて事をドライトマトとオレガノのパンをモグモグしながら考えてましたww

「地元産のブルーベリーとブラッドオレンジのシャーベット」

オイル系のパスタを食べた後にはサッパリとしたシャーベットが嬉しいですね(^^)v

再び、パンをお持ちしましょうか?と聞かれたので、もちろんYES(笑)
そして登場したのが、この「グリーンオリーブのパン」でした。

そんな新しいパンが出てきたという事は、いよいよ、この日のメイン料理の登場ですねっ!!
それがこの「富士桜ポークの藁包み焼き」(^^)v

残念ながら、藁は食べられませんww
塩加減バッチリのポークは噛むほどに旨味が口の中にほとばしり、至福の逸品でした。
お肉の下にあるマッシュポテト、付け合わせの温野菜ともに存在感のあるものでしたが、それらと比べても主役の富士桜ポークの存在感は飛びぬけてましたねww
「富士芝桜」は2分咲きでしたが、こちらの「富士桜」は満開でしたぁ(^-^*)

おっ、一反木綿なスプーンとフォークも久し振りっ!!w

この日のドルチェは「イチジクの焼き菓子、パンナコッタ、ニューサマーオレンジとバナナ・ヨーグルトのセミフレッド、ココナッツのサブレ」でしたぁ、美味しそう(^-^*)

最初はガムを飲んでるような感じだったのに、最近ではお気に入りになった「ミントティー」と一緒にいただきまーす♪

うん、ドルチェも変わらず美味しいなっとww
滑らかなパンナコッタが特にお気に入りでした(^^)

ふぅ、以前は富士五湖周辺なんて、しょっちゅう来てたんだけどな。。
母がいなくなってから、めったに来なくなってしまった・・・なんて事を考えるのも母の日が近かったからかな(^^ゞ

そんな家族の思い出のお店が未だ健在なのは嬉しい限り、また機会をつくって訪問しようっと!!
シェフ&マダム、ごちそうさまでしたっ、以前と変わらずCasa Osanoは最高ですっ(^-^*)

<Casa Osanoの記事一覧>

(メタbowのfacebookページGoogle+ページ もヨロシクw)

訪問日 
2014.5.1

Casa Osano


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示