スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回喰い倒れツアーin森下!!(果たして第2回はあるのか?w)「静龍苑@森下」~「山利喜@森下」~「ベッラ・ナポリ(BELLA NAPOLI)@森下」

前日のやまだやでの宴の熱もさめやらぬと言うのに・・・
この日ものこのこと森下に向かうオイラ(^^)
習志野さんに誘っていただき、2日連続の食事会です♪
待ち合わせたのは、新大橋通り沿いにある下町の焼肉の名店「静龍苑」!!

こちらは初訪問なので、楽しみなのですが、少々心細かったりして(爆)
何故かって? それはですね、いつも焼いてくれている   が居ないからなんですよぉ・・・
オイラって焼肉に関しては、過保護だったんだなぁ。。この歳になってはじめてのおつかいな気分です(笑)
果たして、今日はどんなお肉が食べられるのでしょうかね(^^)

みな時間にきっちり集合したので、さっそく店内に♪
なんと全員ウーロン茶で乾杯ですww

幹事の習志野さん、爽やかイケメン男子のタスクさん、オイラというメンバーで宴が始まりました(^^)
いちおうメニューの写真は撮りましたが、ここは何度も来ている習志野さんのお奨めをオーダーしてもらいましょう。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
そーいえば、最近自分で考えてオーダーした事ないかもww
あ、そうそう、こちらのお店、気をつけねばならないルールが1つありまして・・・
それは「塩ものは最初の1回しかオーダーできない」って事なんです。
ま、タレに移った後で塩に戻る事はあまりないから気にしなくても良いのかな(^^)

「ナムル」

これで1人前です。なかなか良い盛りっぷりですよね。
焼肉の合間につまむには最高の箸休めの品でしたよ(^^)

「中タン塩」

これもこれで1人前。CPはかなり良いんじゃないでしょうか(^^)
薄切りにされたタン塩ですね。これはタン先の部分なのかな?
さっそく焼いていただきましょう!!

いつもは撮影に集中出来るのですが、自分で焼くとそれは無理ww
焼き過ぎないように気を付けなきゃね!!
食べた感じは、塩ダレがとっても印象的でした。
タンの味わいに関しては、レベルは高いとは感じるものの、ウチのブログで紹介している他の名店と比較すると驚くほどではなかったですね。。普段から焼肉マスターたちに鍛えられちゃってるからなぁ(^^ゞ

「あぶりユッケ」

別添えの卵黄を絡めてから、網であぶっていただきます(^^)

網が汚れるのが玉に傷ですが、タレの味わいも良くって肉の味わい甘みともに秀逸でした。
あぁ、生で食べられた頃に来たかったなぁ。。

「タン塩とハラミ塩」

このお店の場合、タン塩のほうが中タン塩より上のランクなんですよね。値段を見るまで逆だと思ってました。
そして、そのタン塩の花びらの上に飾られるように盛りつけられているのが、裏メニューのハラミ塩です(^^)

では、そのハラミ塩から・・・単に上に乗ってるから先に食べるんだけどさww

うん、やっぱりこの塩ダレは美味しいなぁ。
ハラミそのものは、中々のクオリティだと思いますが、塩ダレがインパクトあるのであまり印象に残りません。
と言うより、ハラミはかなーりレベルの高いお店が多いので、どうしても比較してしまいます・・・
そーゆーお店に行くようになる前だったら、絶賛してたレベルのハラミなんですけどね(^^)

タン塩もまたしかり・・・

中タン塩より脂が乗って柔らかいのですが、個人的には中タン塩の方が味が乗ってたように感じました。
どうしても、三ノ輪のSとか白金のK、阿佐ヶ谷のS、センター南のSが脳裏に浮かんじゃって(^_^;)
ただ、1人前を3人でシェア出来る盛りの良さは素晴らしいですね♪
クオリティとCPのバランスだったら数ある名店に勝るとも劣らないんじゃないでしょうか!!

タレ焼きもいってみましょう。
「カルビ」

赤身の霜降りのバランスでいったら上カルビよりカルビのほうが良いらしいです。
たしかに(並)カルビとは思えないほどですね(^^)

うん、脂が乗ってて柔らかいお肉です♪
ただ・・・やっぱり味の乗りがそれほどでもないんだよなぁ。。
しかし、名店巡りでオイラが学習したのは、同じお店の同じ部位であっても日によって味わいが違うと言う事。
単にこの日のこちらのお店の「当たり」の部位に出会ってないだけかもしれませんね。
全体としてクオリティは高いけれど絶賛するレベルまではもう少し。。って感じの初訪問でした。

幹事さまは早々に胃薬を飲んでるしww
では、前菜レポはこの辺で次にいかせていただきま~す(爆)



ん?次??って思われた方、そうですよねぇ(^^ゞ
普通は焼肉屋さんに入ったら次なんて行かないですよねww
それなのに、なぜか山利喜 本館という居酒屋さんに突入していく幹事さま(爆)

それも、ここは「モツ煮込み」が美味しいんだよ~なんて言いながらさww
さっき胃薬飲んでたくせに~♪

そして男3人で居酒屋煮入って、ウーロン茶で乾杯する我々一行(爆)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
ここも写真だけ撮って、オーダーは幹事さまに一任w
「モツ煮込み・玉子入り」

そして玉子だけ追加オーダー。そーゆーオーダー(玉子2個とかも可)も通るようですよ♪
さらにモツ煮込みのお供に「ガーリックトースト」もね(^^)

ブログですから、とりあえずキレイに並べてから食べましょうww

ガーリックトーストに乗っけたりして、いただきましたよ~♪

こちらのモツ煮込みは、牛のシロ(小腸)とギアラ(第四胃)のみを使ってるんだって。
見ての通りシロには脂がしっかりと付いてます。これが柔らかくて良い感じなんですよ。
しかも煮汁は40年位も継ぎ足しているそうなんです。そりゃコクも出て旨いってもんですね(^^)
それでいて、見た目ほどくどくないし、謳い文句通りの美味しいモツ煮込みです。
ガーリックトーストも良いけど、このモツ煮込みを丼にして食べたいなぁww
そう思わせてくれるクオリティのモツ煮込みでしたよ♪

肉ばっかりじゃ何なので、「ホタルイカと分葱のヌタ」や・・・

「コハダ酢」などもオーダーしてくれたようですw

さらに玉ねぎサラダ、じゃなかった「初かつおの刺身」もね(^^)

えーと、カツオが見えないんだけどさww
築地に通い慣れた身からすると普通のクオリティですが、町場の居酒屋さんで築地の普通のクオリティってのは素晴らしいんでしょうね。

ここで、まいたーんさんが合流して華を添えてくれました(^^)
あ、また居酒屋なのに4人ともウーロン茶だww

え、ここで?もう終わりじゃん!?って思った方・・・
いちおう、モツ煮込みを追加オーダーしましたよww

そしてっ・・・



なんと3軒目に突入~(爆)
ベッラ・ナポリ(BELLA NAPOLI)というナポリピッツァが美味しいお店なんだってさ。

え、これからピッツァ食べるの!?
さ、3軒目だよ。。(^_^;)

ノンアル軍団、今回はウーロン茶ではなくミネラルウォーターにしたようですw
オイラはガス入りのほうにしてみました(^^)

ま、せっかくなので4人で1枚くらいは食べていきましょう♪
それ位の腹の余裕はありましたのでw

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
え、今、2種類注文しませんでした?(爆)
ま、頑張りま~すww

そんな事を言いながらも、トマトのオリーブオイル漬けをバケットの上に乗せたものを前菜代わりにパクっ♪

そして、まずは「ルッコラ エ プロシュット」から。

モッツァレラ、パルメザンチーズを乗せて素焼きした生地の上にルッコラとパルマ産生ハムを乗せたピッツァです。
ナポリピッツァらしくふっくらとしたピッツァの耳が美味しそうです(^^)

モグモグモグ・・・
うんうん、噂通りなかなか美味しいピッツァですね♪
以前にも書きましたが、ピッツァの生地は同じように作っていても気温・湿度によって違ってくる発酵食品でもあります。
その為、同じ日であっても時間によって微妙に違うものなんですよね。
この日の生地は、さすがに香り、膨らみ、食感ともに当たり!!とまではいかないものの、こちらのお店のクオリティが高いって事を感じさせてくれる物でした。
良いお店って、この違い(ブレ)が高いレベルの中であるってのがポイントだと思っています(^^)
ただ、このピッツァの場合、プロシュットの塩分をピッツアの生地が受け止め切れていないようにも感じました。
生地と具のバランスがちょっとね。。

もう一つ「リピエノ(別名カルツォーネ)」も。

中にモッツァレラ、トマトソース、ハム、そして吉田牧場製の濃厚リコッタチーズを入れた三日月型のピッツァです。
でも、これって4人じゃ分けにくいよね。幹事さまヨロシクww

モッツァレラとリコッタチーズがトロトロ、チーズ好きにはたまらないですね。
中に入れて焼くタイプなだけに、上に乗せるタイプより生地が薄めになってます。その分生地そのものを味わう感じはスポイルされてしまいますが、生地と具の一体感はより楽しめるようになっていますね(^^)
控えめなトマトソースにより、2種のチーズが前面に出たピッツアに感じました。リコッタチーズが良い感じでしたね。それに比べるとモッツァレラがちょっと・・・

さ、これで終わりかな。。なんて思ってたら(^^ゞ
「クアトロ フォルマッジ(4種類のチーズ)」もww

モッツァレラ、アウリッキオ社製ゴルゴンゾーラ、タレッジオ、パルメザンチーズをトッピングしたチーズづくしのピッツァです。(ブログのヴィジュアル的には面白味がないけど美味しいんですよw)

ハチミツをかけて食べるお店もあるけど、こちらではハチミツは出て来ませんでした。
食べてみた感想は、4種のチーズの中でもモッツァレラに比重が置かれているなと感じました。
癖の強いゴルゴンゾーラはあくまでもアクセントとして使い、食べやすくしてるのかな?
その為、先ほど食べたプロシュットのピッツァと比べると塩分が弱いかな。
この日のモッツァレラの具合からいうと、他のチーズにもっと頑張ってもらわないとバランスが取れない感じでしたね。。

そして、さらに「マルゲリータ コン モッツァレラ ディ ブファラ」までもww

ナポリ直送の水牛のモッツァレラを用いたマルゲリータです。
スタンダードなモッツアレラよりヨーグルト的な爽やかな味が特徴なんだそうですよ。

うん、モッツァレラの種類が変わるので期待したのですが、このモッツアレラはさっきまで食べたピッツァのモッツァレラ以上にフレッシュ感が不足気味。せっかくの生地の美味しさもスポイルしちゃってます。
そうだなぁ、ピッツァの生地もだけどモッツァレラもタイミングが悪いとこーなっちゃうんだよね。
発酵食品の難しいところです。ま、でもそれは大当たりを求めた場合の話であって、この状態が下にぶれた状態だとしたら、クオリティが高いお店だと言う事は間違いないと思いますよ。
お腹が空いてるという、最高の調味料もなかったしね(爆)

ラストオーダーだったので5枚目はなしww
さらに4軒目も品切れのおかげで回避する事が出来ました(笑)
あ~、残念だったなぁ。。もっと食べたかったのにw

こんな感じで森下の名店を足早に駆け抜けた、第1回喰い倒れツアーでした(^^)
ご一緒していただいた皆様、そして胃薬まで飲みながら企画してくれた習志野幹事さま、本当にありがとうございました。
とっても楽しかったですね!!
でも・・・お手柔らかにお願いしますね。こんな事ばかりしてたらリバウンドしちゃうからさ♪

名幹事、習志野さんの記事はこちら
華を添えてくれた、まいたーんさんの記事はこちら


訪問日 
2013.4.9

静龍苑


山利喜 本館


ベッラ・ナポリ

 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

- プロ・ビーラー - 2013年04月17日 10:30:05

肉に居酒屋にピザ,,,
何やら攻めてますなぁw
ってか,こちらのお店,以前から行ってみたかったお店だけど,どうにも土地勘はないんで腰が重い地域なんですよねぇ.
ま,機会があれば行ってみようっと.

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2013年04月17日 20:13:20

あはは、攻めさせられましたww
でも、これを食べた後でも若干お腹に余裕があった自分が怖いっす( ̄。 ̄;)
り、リバウンドがぁ。。

土地勘なくても大丈夫っすよ、某タク呼べば(自爆)
でも、そのタク、恵比寿や麻布十番に行きたいらしいのでヨロシク♪
平日の夜でもウェルカムっすww

- 習志野習志 - 2013年04月17日 22:26:00

こんばんは。

「質より量ツアー in 森下」はいかがでしたでしょうか?

グルメなメタbowさんをお呼びするとあって、下手な店には連れて行けないと
考えておりましたが、一本ぐらいヒットを打ちたかったですね~。(^^;

今度はメタさんの車に乗せてもらって、
電車では中々いけない名店のハシゴなんていかが?

習志野さん - メタbow - 2013年04月17日 23:39:13

こんばんは~♪
面白い企画ありがとうございました!!
お互いリバウンドが怖いはずなのにねww

いえいえ、ホームランとは言わないまでも、どれもヒット級でしたよ(^^)
充分に楽しめましたので、また是非企画してください。

> 今度はメタさんの車に乗せてもらって、
> 電車では中々いけない名店のハシゴなんていかが?
良いですよ、お安いご用です。
つーか、オイラの場合、どこへ行くにも電車では行きませんのでね(笑)

- まいたーん - 2013年04月19日 01:11:51

こんばんは。
先日はご一緒させていただき、ありがとうございました。
あんな無茶な企画に涼しい顔で受けてかかるメタbowさんの健啖家ぶり、
お見それいたしました!
4軒目突撃ならず純粋に残念がってくださったのは
メタbowさんくらいです(笑)。
あれほど召し上がっていながら体型をキープされている秘訣を
教えてください!

まいたーんさん - メタbow - 2013年04月19日 12:13:22

こんにちは、コメントありがとうございます。
こちらこそご一緒してもらって楽しかったですよ(^^)

> あんな無茶な企画に涼しい顔で受けてかかるメタbowさんの健啖家ぶり、
> お見それいたしました!
いや、築地にはあれくらいじゃ済まない連食をされる方が多いので、オイラなんて可愛いもんですよ。
ハセガワはまた次回に連れてって下さいww

> あれほど召し上がっていながら体型をキープされている秘訣を
> 教えてください!
いちおう筋トレなどの努力はしていますが・・・
今回のような無茶をしないのが、一番の秘訣だと思われます(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。