スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の終わりと春の息吹の絶妙コラボ!!「やまだや@築地7丁目」(3)

ここのところ、急激に食事会ネタが増えているメタbowです。
この日も、まさぞうさんに誘われて、築地へやってきました(^^)
今回のお店は築地7丁目にある「やまだや」さん、久しぶりの訪問ですね♪

こちらのお店の場合、ある程度の人数で訪問した方が楽しめるので、自然と足が遠のいてたんですよ。
なので今回、まさぞうさんに声をかけてもらって嬉しかったです。
ま、オイラの場合、先約でもない限りは断らないので、みなさんヨロシク(笑)

この日の参加者は6名、みなさまヨロシクお願いしま~す!!

今回は幹事さまである、まさぞうさんが、旬の食材である「筍」を楽しもうと企画してくれた宴なんです(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
刺身だったり焼きものだったり、色々と楽しめるそうで嬉しいなぁ♪
オーダーは全て名幹事さまにお任せっ!!

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
こーゆーときは、築地マスターのみなさまと一緒だと楽が出来て助かりますww
ただ、食べてるものとメニューを確認しないといけませんがね(笑)

お通しは「春野菜のおひたし」です(^^)

ほうれん草、根三つ葉、小松菜、福立菜の4種の菜と桜エビが入ってますね。
だし汁の美味しさと4種の菜の味わいの違いを楽しめるものでした。

「焼き天豆(ソラマメ)」

この間、軽井沢のエンボカでも食べましたが、天豆は焼くとホクホクして美味しいですね。
なんとなく豆の甘みが閉じ込められている感じで良いなぁ♪

「地鶏サラダ(ペコリーノチーズ風味)」

シーザーサラダ風のサラダです。ちなみにペコリーノチーズとは羊の乳のチーズの事。
このチーズは塩気と旨味が強いんですよね(^^)
あと、黄色い半球状のものはキンカン(卵として産む前の卵黄)の味噌漬けです。
ピクルスも入った味わい深い美味しいサラダでしたが、一番の冠である地鶏はあまり目立たなかったですね。
単に他の脇役が目立ちすぎ~ww

「焼筍」

この厚みと大きさでも固さを全く感じる事なく食べられる逸品でした。
柔らかすぎるわけでもなく、あのザクっ歯を入れる感覚がタマリマセンねww
焼けた味噌と一緒に食べると口の中に春の息吹が広がってゆきました(^^)

「いろいろ浸し野菜(温製タイプ)」

蒸し焼きされた野菜の上にはカツオと味噌で作った特製ソースがかかっていました。
このソースの香りと旨味が素晴らしい。野菜の甘さを生かす絶妙のソースでしたね。
このソースだけでもご飯が食べられますよww

「お任せ刺身盛込」

マダイ、アジ、カツオの3種類ですね。記憶力がないので産地は忘れましたが(最初から試合放棄したのは内緒w)
どれも逸品な刺身ですが、正直3切れだけじゃ物足りない気が・・・
普段、米花や河岸頭に行ってると、こーゆー感覚が狂って困ります(爆)

「筍と白エビの蒸団子」

筍が具ではなくて皮で使われていたのは驚き。
その効果でシャクシャクした食感が楽しい蒸し団子でした。
白エビの優しい甘さも筍の香りと相まって良いですね(^^)

「勝浦よりしろこ(筍)の刺身」

いよいよ筍の刺身が登場です。しろこと呼ばれるだけあって白さ際立つ筍ですね。
えぐみなどみじんも感じさせず、優しく上品な甘さと香りが口や鼻を駆け抜けていきました。
シャクッとした食感も楽しくって、春の訪れを楽しませていただきましたよ(^^)

ここで店主自ら「この日の土鍋ご飯」を披露しに来てくれました♪

もちろん「筍ご飯」ですねっ!!
いまから〆の食事が楽しみになりましたよww

「手作り帆立貝クリームコロッケ」

名物健在ですね。この固めで濃厚なベシャメルソースがこちらのお店の特徴です。

味の広がりとしては柔らかいベシャメルソースのものに分があると思いますが、この濃厚さのおかげで味わいが舌にダイレクトに伝わるので甲乙付けがたいですね。特に帆立のひもの部分の味の濃さは最高ですww

「本マスのタレ焼き」

本マス=サクラマスですね(^^)
柔らい身質と優しくも奥深い味わいが素晴らしいですね。しっとりとした脂の乗りも良いです。
その味わいの邪魔をしないどころか絶妙に引き立てるタレの味わいも見事。
目にしたらまたいただきたい逸品でしたよ(^^)

「伊予水軍鶏モモ唐揚げ」

ご一緒した猫村さんの一押しって事でオーダーされました(^^)
この唐揚げ、さすが地鶏だけあって弾力が凄いですね。固い筋張った感じではなく弾力に富んだ感じ、分りますか?
噛むのに力はいりますが、そのひと噛みごとに口の中に広がる肉汁と旨味が素晴らしいですね。
ワイルドで旨い唐揚げ、堪能させていただきましたよ♪

そして、この日の隠れたもう一つの主役が登場!!
「イノシシ味噌漬けのロースト赤ワインソース」

味噌漬けにした事と赤ワインソースでイノシシ特有の臭みを抑えてます。
それでも多少は臭みを感じますが、それが旨味と感じられる範囲に見事収めてますね♪
野趣あふれる旨さ、オイラ嫌いじゃないので楽しませていただきました(^^)

「金目しゃぶしゃぶ」

もう冬も終わりなので、今シーズンはラストになるかも・・・と言う事で追加オーダーしちゃいましたw
たっぷりの金目鯛のアラで出汁を取ってっと♪

煮えて出汁が取れた所で、アラをいただきます。
特製ポン酢ダレでいただくのですが、このタレが美味しいんですよね。
自家製ポン酢を使った三杯酢風のタレで、金目鯛の味わいの邪魔にならずに味に奥行きをプラスしてくれます。
そうだ、かに酢のような役割ですね(^^)

アラを食べ終えたタイミングで、やまださん金目鯛のしゃぶしゃぶを持って登場♪
それを盛りつけた器も素晴らしいですね。色々と陶器にも拘りを感じます(^^)

これが美味しくないわけがないでしょう。
冬の終わりも存分に堪能させてもらいましたよ。また来シーズン会いましょう!!

残ったスープはお吸い物になって再登場♪
「筍ご飯」「金目鯛出汁のお吸い物」で〆ました(^^)

図らずも冬の終わりと春の息吹とのコラボになりましたね。
この日の食事の終わりを見事に演出してくれました(^^)

うーん、やっぱり「やまだや」さんは美味しいなぁ、満足させていただきましたよ♪

仲間と食べる美味しい料理と楽しい会話、ご一緒してくれた方々とお店の方々に感謝ですね。
よければ、また誘ってください。この日も素晴らしい時間をありがとうございました!!

やまだやの記事一覧

訪問日 
2013.4.8

やまだや


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

- プロ・ビーラー - 2013年04月15日 10:57:19

あー,,,
ウチらがこちらに行ったのって2年近く前だったんだ.
あの頃は某部活が活動してた時でしたねぇ>遠い目
そー言えば,あの頃は金目と言えばメタbowさん的な記事も多かった気がw

旬のタケノコを存分に食えるのも良いけど,食い過ぎると誰かさんみたいに”飽きた!”なんて言い出しますから注意www

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2013年04月16日 07:06:52

そーですねー、あの頃はあっちこっち回ってたっけ。。
ま、面子は変わりましたが、今も色々と喰い歩いてますからww
金目を喰う率は減りましたけど・・・
土曜日も金目と銀ダラどっちにする?と聞かれて銀ダラにしちゃったもん(爆)

> 食い過ぎると誰かさんみたいに”飽きた!”なんて言い出しますから注意www
えーと、蕎麦喰い過ぎて”飽きた!”と言わぬようヨロシクお願いしま~す♪

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。