dancyu史上初!の食の祭典潜入記♪「dancyu祭りin築地@築地本願寺」

10月28日の日曜日、築地本願寺で行われていた食のイベントに行ってきました♪
その名もdancyu祭り in 築地(^^)
あの食いしん坊御用達の雑誌「dancyu」が企画した、食の祭典なんですよ。
しかも、今回が初開催らしいのです、どんなイベントなのか楽しみですねっ!!

今回、こんなオイラの誘いにのって集まってくれたのは、喰い友のプロ・ビーラー氏、キクさん、ミカドさんの3名。(午前中からありがとうございます。)
さ、さっそく食べる場所を確保して、色々と食べましょうww

料金は現金ではなく、1枚100円のチケットを購入してそれで支払ます。
10枚つづりのシート(1,000円)には、抽選に参加できる抽選券が付いてました。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
午後から雨の予報だったので、午前中の開始から攻めようと思って来たのですが正解でしたね。テントの下の席はみるみるうちに埋まってしまいました。

さ、さっそく手分けして並んで、料理をゲットしてきましょう♪
「赤坂離宮」にはすでに行列が出来てますねぇ・・・

他にも中々予約がとれないという和食屋「賛否両論」

こちらは同じく和食屋さんの「鈴なり」と、洋食屋さんの「たいめいけん」
(すでに空からは雨が落ちてきましたね・・・)

イタリアンの有名店「アルポルト」などのキッチンカーが並んでいます(^^)

中でもアルポルトは、料理を購入すると脂肪の吸収を抑える「キリン メッツ コーラ」が貰えるというオプション付きww

おー、これで安心して、腹いっぱい食えるぞ♪
(ええ、こんな考えじゃ、あっと言う間にリバウンドしてしまうので気をつけましょう。。)

続々とテーブルには各店の料理が並んでいきます。

みんなグッジョブ!!ですよぉ(^^)

さ、恒例のかんぱーい  \(^_^)/b

もちろんオイラの右手にはアルポルトのブースでもらったメッツコーラがww

さて、儀式も終わったので、そろそろ料理の紹介に移りましょうか。
赤坂離宮の特製チャーシュー(500円)、海老マヨ(500円)、白身魚の生しょうゆ糀蒸し(500円)です。みな前菜なんですね。

特製チャーシューと海老マヨは普通に美味しかったのですが、いかんせん量が少ないですね・・・1人で全部食べたって大したことない量なのに1,500円か( ̄。 ̄;)

そして賛否両論の鴨ロース(500円)

うん、もちろん不味くはないのだが、こーゆー屋外のイベントで出す料理ってどーやって決めてるんだろ?お店でコースを食べるんじゃないんだから、シェアしても楽しめるような量と内容にしてほしいですね。これで500円は割高感がぬぐえません(^_^;)

その2店と対照的だったのが鈴なりの大根の田舎煮きのこあんかけ(600円)、鶏の唐揚げ(500円)、塩豚とレンズ豆の旨煮(600円)でした。

どれも美味しい上にポーションも大きく、満足度が高かったです。
後で知ったのですが、こちらのお店ってミシュランの1つ星のお店なんですってね!!
知ってたら、もっと食べたのにぃ~w

「ボナペティ」のローストチキン&ポテト(500円)

普通に美味しいローストチキンですね。量もあるので不満なんてありませんw

そしてアルポルトのスパゲティ・ボロネーゼ(700円)とアランチーノ(ライスコロッケ)、このアランチーニは400円で2個だから、800円分(4個)です。

このボロネーゼがこんな器で食べるのが申し訳ないほど本格的で美味しかったw
さすが、行列してるだけありますね♪
(行列を分けていたので、このパスタ以外はすぐに買えました。)
さらに、アランチーノに至っては・・・

中のチーズがトロリと溶けて、めちゃ旨でしたぁ(^^)

みな、朝ご飯抜きで突撃したので、第一陣の料理はすぐに無くなり、また出撃♪
たいめいけんのポークジンジャー丼(500円)とボルシチ(300円)

ポークジンジャー丼、ま、しょうが焼き丼ですねw
ボリュームもあって中々美味しかったです。これ、1人で食べたらすぐにお腹いっぱいになっちゃうかもね(^^)
アツアツのボルシチは、雨で肌寒くなったオイラ達の救世主となりました。

PIZZA VANは本格薪窯の移動式ピッツェリア♪

マルゲリータのフルサイズを600円で販売してましたよ(^^)

うん、焼きたてのピッツァは美味しいですね~
あっという間にみんなのお腹に吸い込まれて行きましたww

神楽坂のフレンチ、ル・マンジュ・トゥーは鹿のコンソメ(700円)で参戦♪

けっこう行列が出来てましたね~
しかし、確かに普通のコンソメとは違う感じがしたけど、素直に美味い!!と言えない自分がいました。フレンチのコースの中に入ってれば感想も違うと思いますが、やっぱりこーゆーイベントで出すのは難しいんじゃないかな。。

11時からは「たいめいけん」の看板メニュー、限定100食のオムライス(500円)が提供開始となりました(^^)

三代目の茂出木シェフ自ら腕をふるってましたよ♪
(生で見ても色が黒いっすねーww)

このオムライスがヴィジュアル、味共に文句なしの完成度。
三代目、遊んでる?だけあって、こーゆーイベントだと、どーゆーのが喜ばれるか心得ているようです(^^)
(あ、オイラ、最大限に褒めてますからねww)

そろそろ、お腹も良い感じになってきたので、残ったチケットで「賛否両論」「アルポルト」からご飯ものを購入してきました。

えーと、賛否両論さん、きのこと秋鮭の炊き込みご飯がこの量で500円って、イベントの趣旨を勘違いしてませんか?
少なくともオイラ達のグループでは「否片論」でしたよ。。( ̄。 ̄;)

「アルポルト」のカポナータ丼(500円)とお代わりしたアランチーノ(ライスコロッケ)

カポナータ丼(イタリア風野菜の煮込み丼)はトマトの旨味たっぷりで美味しかったですね。量も充分で満足できました。アランチーノに至ってはお代わりしてるんですから、言わなくても分かるでしょ(笑)

最後のデザートは、「アルポルト」からパンナコッタ(400円)を♪

ねっとり濃厚なパンナコッタで祭りの余韻に浸ります(^^)

最後に総括・・・
こーゆー屋外&屋台で提供のようなイベントでは、当然お店と同じクオリティの料理は望めないと思います。
しかし、そこはお店のセンスで、イベントでも楽しんでもらえる料理をお店のエッセンスを入れて提供する事は可能なんじゃないでしょうか。

そーゆー意味で好感を持ったのは、「たいめいけん」「アルポルト」「鈴なり」の3店ですね。
逆は、「賛否両論」、「赤坂離宮」、「ル・マンジュ・トゥー」でしょうか。
お店で食べるのと、こーゆーシチュエーションで食べるのとは違うって事に対応できてるか出来てないかの違いなんでしょうね。。

ま、イベント自体は面白かったので、良かったですよ(^^)



しかし、このメンバーが集まって午前中だけで終わるはずもなく・・・

夜に備えて腹ごなししに行ったとさ。。
(次回に続く・・・ww)

訪問日 
2012.10.28
関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2012年11月02日 10:53:38

その節はありがとうございましたー♪
いやはや,,,ホントにお店ごとに賛否両論でしたねw
個人的な印象もまったく同じ.
やはり鈴なり,たいめいけんくらい気合い入ると好印象になりますよねー.
まぁこのイヴェントも1回目だし,次回はお店の選定,メニュー含め要検討をお願いしたいもんです.

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2012年11月02日 19:33:06

こちらこそ、お付き合いあざーっした♪
あーゆーシチュエーションのほうが、お店の柔軟性が分りますね(^^)
しかも、それがけっこう分りやすかったしww

来年もやるときは、シェフの柔軟性ってのも選考基準にしてほしいですね。
あ、もちろん身体が柔らかいって事ではないですけど(爆)

トラックバック

- 2012年11月05日 02:45

-

管理人の承認後に表示されます

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示