スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋 玉ゐのあなご箱めし(中箱)「日本橋 玉ゐ 本店@日本橋」

この前日、築地に新しく出来た穴子丼専門店で美味しい穴子を堪能したオイラ・・・
そのクオリティがどれだけなのかを推し量るべく、ベンチマークでもあるこちらにやってきました。。はい、連日で穴子を食ったって事ですねww
日本橋 玉ゐ 本店知る人ぞ知る穴子料理の名店です(*^^*)

と言うことで、今回は築地の新店つきじ芳野との比較にスポットを当てたエントリーを書いてみようと思います(^o^)

こちらのお店が重宝するのは、テイクアウトのできるメニューが豊富な事。
この間は「あなごちらし」でお世話になりました(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
その「あなごちらし」はコスパも良く個人的にポイント高かったのですが、今回は名物でもある「あなご箱めし」にしてみましょう。
中箱からは煮上げ焼上げの両方が楽しめる「合のせ」が楽しめます(*^^*)

という事で、購入したのは「あなご箱めし(中箱・合のせ)2,800円」

海苔をちらしたご飯の上には、煮上げと焼上げのあなごがドーンと(≧∇≦)

とは言え、前日の「つきじ芳野」のを見た後ですから、普通に見えましたけどねww
しかし、この焼上げのあなご、見るからに美味そうです\(~o~)/

大きさも、けっこうビッグサイズだしね。

さっそく、焼上げからパクリ♪

うん、このタレが焼けた香ばしさ、白焼きとも違うこのパリッとした食感とフワッとした食感が同居する、なんとも贅沢な味わいです(^^)

お次は煮上げをパクリ♪

こちらは、ふんわり柔らかで、皆さんの良く知ったあなごの食感です。
デフォルトでは甘すぎず、あなごの優しい甘さや味わいを楽しむ事が出来ますね。

焼き・煮ともに甲乙つけがたい味わいを楽しめます。
この「合のせ」はお奨めですよ(*^^*)

さて、総括して前日の「つきじ芳野」のとの違いを述べてみると・・・
あなご本来の味わいを前面に押し出す「日本橋 玉ゐ」
うなぎ風にしてあなごの新しい魅力を探る「つきじ芳野」という感じでしょうか。
コスパでは「つきじ芳野」の勝ちなんだけど、それだけじゃ勝負はつかないからさw
あなごが食べたくなった時の選択肢が増えたのは嬉しい事ですね(*^◯^*)



あなごの食べ比べなんて事をしながら、外を2日間うろついていたら・・・

喰い友によると、これは日焼けではなく火傷らしいです(^_^;)
白くならない、良い日焼け止めがあったら教えて下さい。もう遅いかもしれないけど。

ちなみに、この日の体重は64.6kg♪
少しづつではあるが、減ってる~(*^◯^*)
火傷した甲斐があるってもんだぜぇ( ̄^ ̄)ドヤっ

購入日 
2012.7.15

日本橋 玉ゐ 本店


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2012年07月20日 11:41:33

同じ穴子でも見た目から印象違いますね.
どちらかと言えばこちらはオーソドックスな印象.
ま,美味ならどっちでもダイジョブですがw

しかし,,,その腕はヤヴァイでしょ!
気をつけましょう☆

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2012年07月20日 12:07:51

こちらは、最初から濃い目にしていないのでオーソドックスな見た目ですよねw
どちらも高いレベルで楽しめました。
アナゴはウナギに比べて冷めても美味しいような気もします(^^)

この腕・・・大失敗、やってもうたーって感じですかね。
不感症であまり気にならないのですが、皆にどうしたの?って言われます(^_^;)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。