安田屋のかつ丼(わらじかつ丼)「安田屋@小鹿野」

雨の土曜日・・・こんな日は遠出をしないで県内でなにか買おうっと。
と言う事で、たどり着いたのが、こちらの超レトロなお店。。
ここは、小鹿野にある「安田屋」さんです♪

しかし・・・小鹿野って都内より遠いのは知りませんでした(爆)
2010年の秋、母と一度訪問したのにねww
(小鹿野は秩父の奥にあり、バイクツーリングの聖地となっています)

このお店も、前回訪問した時にはバイカーで満席だったんですよね。

なので、雨の時は空いているんじゃないかと思い、訪問してみました。
到着した時間が1時過ぎ(昼の営業は1時30分頃まで)だったせいか、思ったとおり空いていましたよ(^^)

前回訪問した時に「お弁当」があるのはチェック済みです♪

と言う事で・・・
小鹿野まで行って800円の弁当をテイクアウトしてきました(笑)

既製品の漬物が付いてくるのですが・・・
せっかく秩父方面まで行ったので、土産物屋さんで秩父特産の「しゃくしな漬」もテイクアウト!!

あ、この場合、テイクアウトじゃないのは「試食」って言います(爆)

と言う事で「かつ丼弁当(800円)」としゃくしな漬です(^^)

訪問した時に
> せめて、味噌汁でもあればねぇ・・・
> メニューにも無いんだもんなぁ(^^;)

と、思った事を思い出したので、スープも付けてみました(^^)

ご飯の湯気で、かつの衣がしっとりしてしまったので、かつだけトースターで温め直してみました。(ご飯はレンジでチンしたけどねw)

ご飯を覆い隠すような大きい「かつ」が2枚。
これが、通称「わらじかつ」と呼ばれる「かつ」なんです(^^)

わらじのような形のかつが2枚(両足分)、たぶんそこから名付けられたんでしょうねw

ただ、これじゃご飯が見えないので、お弁当の蓋に1枚退避させるのがお奨めです。
(お店で食べるときは、丼の蓋に退避させましょうw)

え、蓋はもう捨てちゃったって??
そーゆー場合は、ご飯を隙間からほじくるしかないなぁ(爆)

ロース肉を使ったかつの厚さは5mm前後で、簡単に噛み切れる柔らかさ!!
しっとりしてしまった衣も、なんとか復活させる事に成功ですww

前回の訪問時に見た冷蔵庫から厨房に持っていったお肉の厚みは普通でしたので、叩いて薄く延ばしているのだと思います。この食感はハムかつに近いですね(^^)
衣には醤油ベースの甘辛のタレが染みていて、豚肉の甘さとの相性も抜群!!
そのタレも、見た目ほど濃くは無く、しつこく感じずに食べられますよ♪

訪問した時に感じた単調さも、家で食べるならノープロブレムでした。
メニューに無い味噌汁やスープ、サラダだって一緒に食べられますからw

正直、これを目的に行くほどではないと思いますが、近くにドライブに行った際には食べてみてくださいね。個人的にはお弁当にしてコンビニでサラダとスープを調達し、雄大な景色を見ながら食べるってのがお奨めですけど(^^)
訪問した時の記事はこちら

購入日 
2012.6.9

安田屋


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2012年06月11日 18:20:32

うむ,このカツ丼,以前この日記で見た記憶ありw
そー言えば汁物が欲しいって言ってた記憶もありw

確かにこの手のカツ丼って飽きちゃうんですよねぇ.
なのでソースカツ丼や味噌カツの類は頼まないことが多いです.
ま,テイクアウトならアレンジも出来るから良いのかな?

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2012年06月11日 21:33:52

確かにソースかつ丼って、単調で飽きる場合がありますよね~
その分、テイクアウトだと色々なものと組み合わせて食べられるので、その欠点も補えるような気がしますよw

そーいえば、ソースかつ丼を始めとするご当地かつ丼って色々な地域にありますよね・・・
迷走ついでにテイクアウトしてこようかな(爆)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示