スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺や高倉二条の三元豚叉焼らーめん「麺や高倉二条@丸太町(京都)」

さて、久しぶりに「宅麺.com」からのお取り寄せネタでエントリー(^^)
GWに冷凍庫の住人になったままでしたが、そろそろ出てもらわないとね~w
今回紹介するのは麺や高倉二条の三元豚叉焼らーめんです。

こちらのお店、食べログの評価が3.8程と評価が高いので注文してみました。
お取り寄せが出来るっていうのは便利ですよね。
なかなか京都にあるお店のラーメンなんて食べられませんから(^^)

「宅麺.com」さんのシステムは何度も紹介していますので、ここは簡単に。
お店のラーメンそのものを冷凍してお届け!!というものです(^^)
(この文章、得意の前回のコピペだったりする・・・)

付いてきた具は、三元豚のチャーシューとメンマですね。
ネギや煮玉子を別に揃えましょう♪

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
作り方を見て、段取りを頭に叩き込みます・・・
ま、今回はスープを湯煎して、具を温め、麺を茹でるという一般的な行程ですけどねw

麺や高倉二条の三元豚叉焼らーめん(880円)の完成です。

いつもより、小ぶりの丼に盛り付けてみました(^^)
味付け煮玉子・ねぎ(白)・輪切りにした唐辛子・海苔を別に用意しトッピング。
なんとか完成写真のように出来たような気がしますw

では、もうちょっとアップで見てみましょう。

うん、我ながらキレイに出来ましたねー(笑)
(ここも、前回のコピペなんだけどバレてるかなw)

では、まずスープから。

うん、白醤油を使ったスープは、見た目とは違い薄いと言う事はありません。
あ、危ねー、感想まで前回のコピペしちゃうとこだった。。(爆)
では、やり直し・・・見た目でも分かるように、ここも流行りの魚介豚骨スープですね。
入っている魚粉の量は少なくもないし多すぎもしないというレベルかな。
ま、豚骨より魚介(魚粉)のほうが前面には出てるけどね(^^)

次は麺を。

茶褐色の麺で見た目は蕎麦みたいですねw
小麦の風味も良くなかなか美味しい麺です。表面のざらつきの効果でスープの引っかかりも良く、しかも濃厚なスープに負けていないという秀逸な麺でした。

では、具をチェックしましょう。
まずはメンマを。

太くて長い、かなり存在感のあるメンマですね。
適度な歯応えで美味しいこのメンマ、濃厚なスープにも負けない逸品でした。

そして、主役登場!!
三元豚のチャーシューです。

もうチャーシューと言うより、三元豚のブロックですね。
こんなチャーシューがゴロゴロしています。
食べ応え抜群で、三元豚叉焼らーめんの看板に偽りなしでしたよ(^^)

このラーメン、全体的に濃いのですがバランスは取れているなぁ!と思いました。
魚粉系の魚介豚骨らーめんのお店には、やり過ぎでバランスを崩していると思う所が多いんですよね~
こちらのは具も含めてバランスが取れているので、美味しく楽しむ事が出来ました。
ま、魚介豚骨系は食傷気味ではあるんですけどね(^^;)

しかし、京都のラーメンって、濃いお味のお店が多いですよね・・・
京料理が薄味な反動なのかな(笑)

実食日 
2012.5.17


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2012年05月19日 11:33:10

あー,コレか-.
なかなか美しい出来栄えでしたよねー!
ってか,けっこう濃度も濃そうな感じ.
だったら白髪ネギじゃなくて九条ネギ入れた方が京都っぽくて良いのに.
と,ココで言っても仕方ないか(爆

ちなみにこのお店,以前訪問した”はふう”にも比較的近いんですね!
でも肉とラーメンの連食はヲイラには厳しいかとw

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2012年05月19日 23:01:00

ええ、コレだったんですよー♪
見栄えだけはブログ用に頑張ってます!!
ブログが無かったら、ネギが乗ってる保障はないっす(キッパリw)

京都って新福菜館にしても天下一品にしても濃いよね。
九条ネギじゃないって苦情言っておきましょうか(爆)

肉とラーメンは、オイラもキツイ・・・
昔は余裕だったんだけどなぁ(^^;)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。