FC2ブログ

めん徳二代目 つじ田のつけめん「めん徳二代目 つじ田@飯田橋」

冷凍庫の住人を胃袋にお引越し作戦決行!!
ええ、毎度の事ながら「宅麺.com」からお取り寄せした麺の紹介です。
今回は千代田区に数店舗展開しているめん徳二代目 つじ田のつけめんを紹介させてもらいますよ(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
完成した写真を見ながらイメージを膨らませて・・・
あ、膨らむどころか作る前からお腹が空いてきた。。(爆)

では、さっそく作り始めましょうか(^^)

ちなみに「宅麺.com」の麺は、お店で作ったものが冷凍されて届くんです。
スープの素をお湯で薄めるタイプのお土産ラーメンではないんですよ。

袋の中には、麺・チャーシュー入りスープ・メンマ・魚粉・黒七味・すだちの汁が入っています。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
「宅麺.com」に限らず、こういうのを美味しく作るコツは、作り方を読んで段取りをよく考える事ですよね。そうしないと後で慌てふためく事に・・・(^^;)

慌てふためきながらも完成したのがこちら。
めん徳二代目 つじ田のつけめん(850円)

麺の上に半熟煮玉子と海苔、つけ汁にネギをプラスしました(^^)
濃厚つけ汁と魚粉の組み合わせは、いまどきのつけ麺の定番ですよね。

麺は黄色みがかった、人間で言うとメタボ予備軍程度のチョイぶとタイプ(^^)

昨今流行の極太麺よりも、この位のほうが個人的には良いと思います。
少しでも、ちゅるんと出来たほうが麺を食べてる気がするからねw

極太麺がワシワシと食べるイメージだとすれば、こちらの麺はモグモグと食べる感じと言えば分かりやすいでしょうか(^^)

うん、つけ汁も濃厚ではあるものの、麺との相性を考えているのか、それほど濃厚すぎずに食べやすいです。

こちらのつけ麺には、黒七味とすだち汁が付いてきていますので・・・
黒七味をつけ汁に投入したり・・・

すだち汁を麺にかけたりして、味の変化を楽しみましょう(^^)

黒七味はピリッとしたアクセントを与え、すだちの香りは濃厚さの中に爽やかさを感じさせてくれます。バランスを崩さずに変化が楽しめますよ。

濃厚魚粉つけ汁&極太麺というつけ麺は美味しいけどくどすぎるなぁ~と感じていたので、それを軽めにしたようなこちらのつけ麺は好印象で食べられました。

「宅麺.com」からのお取り寄せ、つけ麺だと慌てふためきながら作らなくても良いのでお奨めしま~す(^^)

実食日 
2012.4.3


 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2012年04月09日 11:45:30

個人的に魚粉はいらないけど麺の太さは理想的♪
黒七味も良さ気かと.
そー言えば池尻の八雲もつけ麺にはレモンが付いてきてたな-.
つけ麺に柑橘,流行なんですかね?

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2012年04月09日 21:51:35

付いてきた魚粉を入れなければ問題ないかと♪
でも、画像では黒七味と魚粉が同じように見えるんですよね~
とみ田のつけ汁にも煮たゆず皮が入ってましたよ。
柑橘の爽やかさを加えないとくどいって証拠かと(^^)

> そー言えば池尻の八雲もつけ麺にはレモンが付いてきてたな-.
ん?八雲??
なんか冷凍庫にワンタン麺が入っていたような気が・・・(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示