西と南を制覇せよ!! その2「島料理 海響(いすん)@与那国島」訪問記♪

それでは第一弾の続きを・・・まだ初日なんですが(爆)
与那国島、道路を普通に馬が散歩しています。。
これぞ、「THE 非日常」ですねぇ(^^)

人や車に慣れているようで、横を通ってもマイペースで歩き続ける馬たち・・・
道路にはテキサスゲートと呼ばれる溝があって、それ以上は牛や馬が通行出来ないようになっているのですが、その中は道路だろうが自由に闊歩しています(^^)

fc2レストランランキング←応援はここをクリック!!

それもそのはず、この道路は南牧場線と呼ばれる道路、牧場の中の道路なんです。
ぎ~んのりゅうのぉ~せにぃ~のぉってぇ~♪

うっ、なんだか具合が悪くなってきたぞ・・・どこか病院はないかなぁ?(^^;)
おっ、あったー!!

せ、せんせー、急患でーす。。

残念ながら、コトー先生は往診中で不在(笑)
でも、旅行前にDr.コトーのDVDを観て学習してたので楽しいったらありゃしない♪
空港にあったロケ地マップを参考に島を回るのも面白いかもね(^^)

屋上から見る比川浜の風景も素晴らしい。
あ、具合悪いの治っちゃった!!
恐るべしDr.コトー診療所(笑)

こんな事ばかりしてたら、夕食の紹介はいつになるんだ?
なんだか不安になってきたので、先を急ぎましょう(爆)

シンボルでもある、立神岩!!

やだなぁ・・・もちろん与那国島のシンボルですよ。。
あっ、牛だ。。その先には東崎(あがりざき)が見えます(^^)

その東崎の周辺にも、マイペースで過ごす牛や馬が♪

なんだか癒されますなぁ・・・
風車と東崎。どこから見ても画になる景色がたくさん(^^)

絶景の6畳ビーチ、このビーチへの入り口は分かりにくい!!

ブイが吊るされているのが目印かな。
ティンダバナは、途中まで行ってみました。

そこから見える祖内集落とナンタ浜。

ナンタ浜の青さに心奪われちゃった(^^)
う~ん、朝早かったからか眠くなってきた・・・(汗)

という事で、ホテルにチェックインして昼寝。。(爆)
夕方に起き出して、日本最後の夕日を見ようと思ったら、雲に邪魔されました(^^;)

ま、もう6:30過ぎてるし、夕食に向かうとしましょうかぁ。。

と、言う事でようやく本題、「島料理 海響(いすん)」訪問記です♪

オイラ達は予約してたのですんなり入れましたが、満席だと断られていた方もおりました。なかなか人気のあるお店の様ですね。

座敷席は掘りごたつのようになっていて、足が痛い方も安心。
与那国島なのでこたつ機能があるかは分かりませんが(笑)

さて、オリオンビールにしようか、それとも泡盛にしようか・・・

あ、そーいえば、ホテルまでレンタカーを運転しなきゃいけないんだった(爆)
旅先でもハンドルキーパーなオイラは、うっちん茶にしてみました。。
(どうやら、うこんを使ったお茶みたいですね。)

さて、料理はっと・・・カジキは外せないでしょ。。あとは・・・

壁の「本日のおすすめ」の中から、あれとあれも。。(^^)

ん?ビタローって何だろう??

まずは「カジキの刺身」から。与那国島はカジキ漁が盛んなんですよ(^^)

マカジキの仲間、クロカジキの刺身は脂も乗ってて食感もなめらか!
築地で食べたマカジキの刺身も美味かったけど、ここのも絶品でした。

次は「アボガドとカジキのサラダ」を♪

うん、これも美味いですねぇ。
アボカドとマヨネーズでこってりしてますが、カジキがそれを上手く受け止めてます。
お酒を飲みながらつまむサラダとしては、いいバランスじゃないでしょうか(^^)

「ラフテー」も注文してみました。

三枚肉を甘辛く煮たこの料理、中華料理で言えば東坡肉(トンポーロー)ですね。
柔らかいものが多いラフテーですが、ここのはしっかり目の食感でした。

ちゃんぷるーの中から「ふーちゃんぷるー」をチョイス♪

ふーちゃんぷるーと言っても「車麩」の存在感はほとんど無く、素のちゃんぷるー風。
そうなると、それほど特筆するほどではないんだけど・・・箸は進みますね(^^)

「らっきょの天ぷら」は山盛りで登場!!

思ったより香りは強くないので、万人受けする感じです。
香りより甘さが印象に残った、らっきょの天ぷらでした(^^)

「車海老の塩焼き」も注文してみた♪

これ、微妙な大きさですな・・・
頭から食べられるんだけど殻が少し気になるし、殻をむいて食べるには少し小さい。
もう少し小ぶりな車海老のほうが、殻を気にせず食べられていいんじゃないかな。
昨年、久米島で食べたのは、丁度良い大きさだったなぁ~

「与那国しおやきそば」って、どこが与那国なんだろう・・・
聞くの忘れたしなぁ(^^;)

沖縄に行って思ったのが、「焼きそば」が美味い事♪
沖縄そばの麺を使っているんだと思うけど、これの歯ごたえが良いんですよぉ~

シコシコしてさ、ここのお店のも美味しいっす。
ちゃんぷるーと共通する味付けだね(^^)

〆は「ビタローのバター焼き」を♪
焼きそばと〆が逆な気がするのはご愛嬌(爆)

ビタローとはハナフエダイなのだそうだが、そもそもハナフエダイの知識が無い(笑)
こんなオイラですが、白身だって事は分かりました♪

うっ、これ美味いっ!!
少しガーリックの効いたバターで皮がめっちゃ香ばしくなってるんです。
ビタロー自体はそれほど旨味があふれる感じは無かったので、バター焼きや煮つけが合いそうですね。
ビタローに出会えたのは収穫でした(^^)

あー、食べた食べた。。(^^)
これだけ食べて、ちょっと飲んで約6,000円ほど!

料理自体は絶賛するほどではないかもしれないけど、大満足でホテルへ戻りました♪
人気があるのも頷けますね。

そうそう、ここ予約すればヤシガニ料理をいただけるのですが、今はシーズンオフでストックも切れたそうで、今回は味わう事が出来ませんでした。それが心残りだな・・・

昼寝はしたけど、腹が膨れたら睡魔がやってきました。。
ホテルに戻ったらバタンキュー・・・
長くて充実した一日目の紹介は終わります。あー、でもようやく1日目終了か。。
まだまだ旅行記は続きますが、とりあえずお休みなさ~い(--)zzz
第三弾はこちら



今回の旅行記(西と南を制覇せよ!!)はこちら

訪問日 
2011.4.7

fc2の飲食店情報はこちら♪←応援はここをクリック!!

島料理 海響


関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2011年04月13日 00:48:33

ん?
いろいろ楽しんでたけど,まだ初日だったんだ(笑

しかし同じ日本とは思えないほどののどかさ!
まさに非日常ですなw
食事も思いっきりのご当地メニュー.
コレも見ただけじゃわからないメニューが多いぞ(爆
でもコレだけのどかだと,時間もゆったり流れそうで良いなー♪
近場の旅館も良いけど,ぜひ時間があったら南の島も行きたいな☆

No title - ける - 2011年04月13日 04:12:39

初日から満喫されてますねぇ

ヤシガニは私も食べてみたい食材の一つ。
う~ん。残念でしたね。
で、残りの行程も気を付けて楽しんで下さい♪

>ハナフエダイ
モチロン例の図鑑には登録済みですw

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2011年04月14日 07:20:26

そーなんですよ、まだ2日目まで進んでないんです。
旅行記アップし終えるのはいつになるのか・・・(笑)

与那国島、のどかで良かったですよぉ。。
石垣島より台湾に近いしね(^^)

3年連続で行ってると少しずつメニューも理解できるようになってきたのですが・・・
ビタロー、携帯ブラウザで検索しちゃいましたw

そうそう、与那国島だけなら1泊2日でも行けますよ。
早起きは必須ですけど。。(爆)

けるさん - メタbow - 2011年04月14日 07:24:27

充実した初日でしたよん♪

ヤシガニ、旬は夏だそうですよ。
でも南の島の夏は暑いですからねぇ・・・秋が狙い目かな。
この日以降も天気に恵まれ、いい旅行でした(^^)

そうかぁ・・・
あの携帯だとハナフエダイも簡単に釣れるのか(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示