スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんこう屋で初あんこうです!「高はし@築地場内」 (4)

寒~い土曜日、いつもより少しだけ早起きしてみました。
先週売り切れで断念した、あれを食べる為なんですよぉ~♪
それは、こちら「高はし」の名物料理「あんこう煮」なんです(^^)

「あんこう屋高はし」と呼ばれる、こちらのお店の看板メニューなのですが、先シーズンは一度も登場せず食べられなかったんですよね・・・
代わりに、今月のdancyuに掲載された牡蠣豆腐を食べたんだっけ(^^)

fc2レストランランキング←応援はここをクリック!!

8時開店という事でしたが、開店時間前に着いたのに、店内は満席でお店の前には行列が・・・(1枚目の写真は帰りに撮影しました)

なになに、今日のあんこうは10キロの大物ですかぁ!これはますます食べたいぞ。。
お願い、売り切れないでぇ~!!
と、待ってる間、店内に念を送り続けました(爆)

営業中は店内の撮影禁止だそうで、ここからは料理の写真だけでお楽しみください。
壁を隔てたお隣さんは写真だらけなんだけどねw)
店内に入ってもあせってはいけません。
お姉さんに注文を聞かれるまで、深呼吸して?待ちましょう(爆)
「お決まりですか?」
「あんこう煮定食味噌汁なしで3つ、1つご飯少なめで。」
「味噌汁分70円割引しますね。」

無事、オーダーが通って、念願の「あんこう煮」が食べられる事に(^^)

定食に付く小鉢のさといも煮と切干大根ときゅうりのお新香。
そしてほどなく「あんこう煮定食」とご対面~♪

こちら、アツアツで湯気が凄く、写真を取るのが難しかったんですよ。。
つきじろうさんみたいに、上手く撮れませんでした(^^;)

丼の中には、あんこうと豆腐がどっさり!!

醤油ベースの汁の中には、アンキモが細かくなって浮かんでいました(^^)
どぶ汁仕立てのあんこうだとコッテリしていることが多いのですが、こちらのはすっきりしたスープですね♪
ただ、思っていたよりアンキモの効果は無かったような・・・

あんこうには七つ道具と言われる部位がありますが・・・

すんません。。修行しておきます(爆)
でも、この皮の部分のゼラチンが・・・
プルンチュルントロンって。。もう、口の中が喜んでまうやろー!!
コラーゲン効果で、おはらがプルルンになりそうですね(笑)

豆腐に紛れていたアンキモ発見♪

濃厚でスッキリ、臭みもなく美味しいアンキモでした(^^)
ただ、芳醇な香りというには今一歩の感もあったので、アンキモの風味を増幅させるには醤油より味噌のどぶ汁仕立てがいいのかな?と思ってみたり・・・

しかしその反面、上品な身の美味しさを味わうには、こちらのようなスッキリしたスープがいいんじゃないかな。とも思ってみたり♪

それも臭みなど微塵も感じさせない丁寧な下処理の賜物なんでしょうけど(^^)
それにしても具沢山のあんこう煮ですね!
この身の、ふわっほくっとした食感、たまらなかったですよぉ~♪

気が付くと、丼の中は空っぽ(笑)

うなぎ屋さんのうなぎに続き、あんこう屋のあんこうを堪能させてもらいました(^^)
美味しかったですね。ごちそうさま♪
(参考)同じ醤油ベースの場内「かとう」のあんこう煮の記事はこちら


<高はしの記事一覧>

訪問日 
2011.1.15
築地場内マップはこちらで(^^)

fc2の飲食店情報はこちら♪←応援はここをクリック!!

高はし

関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2011年01月19日 11:25:05

こちらの鮟鱇煮,つきじろうさんの写真と見比べてみると,その日によってけっこう変わるんですね.
つきじろうさんの写真の方が肝の溶け具合が多い気がw
でも以前のエントリにもあった”かきとうふ”も気になるな-.

鮟鱇,ヲイラもそれほど食べたことないんですよねぇ(汗
何なら大洗辺りまで遠征,,,以下自粛(爆

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2011年01月19日 20:06:45

そうなんですよね~
オイラも写真を見て気づいたのですが、肝の溶け具合・脂の浮き具合が違いましたね(^^)
ま、そもそも素材の鮟鱇が毎日違うので違って当然なのかな♪
築地に通うようになって、そーゆーブレも楽しめるようになりました。
ブレを楽しむ・・・某口コミサイトにレビューしなくなった理由でもあるんですがね(^^)v

> 何なら大洗辺りまで遠征,,,以下自粛(爆
さて、計画練ろうかな~
言いだしっぺは強制連行だからね!!(笑)

祝☆、初あんこうゲット! - つきじろう - 2011年01月19日 21:54:22

リンクご紹介ありがとうございます~♪

アンコウ自体のサイズと、肝の育ち具合いは、必ずしも比例しないのかも。
でも「高はし」 のアンコウ煮は、洗練された上品な持ち味が魅力ですね。
肝のコッテリ感だけに頼らない美味しさがあると思います。

ところで別記事のお話で恐縮ですが、「笑ってこらえて!」出演オファーの件、
うらやましいですね!
メタbow様のテレビ登場、ぜひ拝見したかったです~♪

つきじろうさん - メタbow - 2011年01月19日 22:22:22

この日のアンコウ、肝と比較して身が多すぎたのかな(笑)
今回が高はしの初アンコウ煮だったのですが、確かに上品で癖もなく食べやすいと思いました。
ほていさんのような肝のコッテリ感も捨てがたいですけどね~♪

「笑ってこらえて!」に限らずテレビ出演は厳しいですよぉ・・・
顔が放送禁止顔なので覆面かぶって出演しないと。。(^^;)

オイラが食べログへレビューをしなくなった理由は築地にハマったからなんですよ。
ある意味、つきじろうさんのせいです(笑)
旬を楽しむ事の楽しさは、お店への点数で表せませんからねっ!!

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。