スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲食店の皆さん、適正な価格でお願いします!!

飲食店のCPって何だろう・・・
安いって嬉しいのかなぁ??
そりゃ嬉しいよね(爆)

でも、それって儲かってますか??
繁盛はしていても、儲からないって・・・それ「繁盛」じゃないですから(爆)

fc2レストランランキング←応援はここをクリック!!
通常の飲食店の原価率(仕入と売上の比率)は約30~35%、これ位は取らないと普通はやっていけないはずです。
1,000円で仕入れが300円から350円、粗利益が700円から650円・・・
その粗利益の中で、光熱費や家賃、人件費などをやり繰りして営業しているのが普通だと思います。

それなのに、料理自体は500円位の値段なのに、どう見ても原価が150円~200円とは思えない物を出すお店が増えていると思いませんか??
500円の料理に300円や400円のコストをかければ、そりゃ豪華に見えるしお客ウケもするでしょう・・・

テレビや雑誌もそんな店ばっかり、取り上げるし(-_-;)
ネットでも、適正な値段を付けてるんじゃないかなぁと思う店が、CPが悪いなどと書かれているのを目にします。。それは低すぎる価格を付けているお店が適正だと思っちゃってるんでしょうね・・・
オイラも前はそう思っていた事もありました(反省)

でも、そんな儲からない事して、飲食業界の未来はどうなっても良いんですか?
オイラ、適正価格を付けているお店を巻き込んで、飲食業界が儲からない世界になりつつあるんじゃないかと危惧しております(-_-;)
工場生産のバイトでも作れる料理じゃなければ、お店がやっていけないと言うのでは困ります・・・
オイラの大好きな「食べ歩き」の未来を潰さないで下さい。。

ちゃんと、適正な価格でお願いします!!
あなたたちに、食材を作っている生産者の生活もかかっている事を忘れないで下さいm(__)m

あ、大企業と言われる企業に勤めている優秀な皆さん、コストの削減で値下げするだけでなく、同じコストのものを、どうすれば高く買って貰えるかの知恵を出してみませんか。削減したコストは、あなたの会社の商品を買う消費力だという事を忘れずに(爆)


また、長々と駄文を書いてしまった・・・
付き合ってくれた皆さん、ゴメンナサイ。。

fc2の飲食店情報はこちら♪←応援はここをクリック!!
関連記事

この記事へのコメント

No title - はーるん - 2009年06月27日 20:29:21

こんばんは。

その通りだと思います。確かに、詐欺としか思えないような原価と利益の比率で営業しているお店もあるのでしょう。しかしそういうお店や会社は早々と潰れてしまいますよね。

いいお店は自分達の稼ぎをしっかりお客さんからとったらいいんです。そうしてまたいい商品を提供してくれないと。
商売しているのなら、まっとうな仕事をした上での儲けを出さなければ単なる道楽ですよ。

No title - 善嗣 - 2009年06月27日 23:57:20

バランスですね
自分の食べ歩きは基本B級なので俗に言うCPが高いお店は大歓迎ですね
だからといって全てのお店がそうなるとそれこそデフレスパイラルになってしまうので問題有りで困りますよね

食べ物だけじゃなく薄利多売と付加価値は共存しないと

資本主義であるいじょうは競争をしていかなければならないので値段を下げるとか味を良くするとか、他にもいろんな選択肢の中からそれぞれオーナーさんが頑張って店の価値を高めていく
いろんな努力をしていくことによってお店が繁盛していくわけですよね

いろんな人がいるようにいろんなお店があって然るべきだと思うんですよね~

結局バランスですよね

No title - なべ - 2009年06月28日 01:23:43

こりゃまた難しいお題ですなぁ~
過剰な価格競争の先には、未来はないですよね(^_^;)

拘りの料理につける値段は、食べる側がキチンと応えますよね!
でも、経営って事になると難しいのも事実かと…

あ、今の日本ってどの業態も同じかなぁ…

はーるんさん - メタbow - 2009年06月28日 09:16:29

おはようございます。

この様な駄文にコメントありがとうございますm(__)m
> いいお店は自分達の稼ぎをしっかりお客さんからとったらいいんです。
> そうしてまたいい商品を提供してくれないと。
そうなんですよ~
コストダウンばかりしてたら、良い物も食べられなくなっちゃいますよね(^_^;)
> 商売しているのなら、まっとうな仕事をした上での儲けを出さなければ単なる道楽ですよ。
その道楽や自滅の道を進んでいくお店に、まっとうなお店が巻き込まれていると思えてなりません。
まっとうな店は擁護しなくちゃと思い、今回こんな事を書いてみました(^^)v

善嗣さん - メタbow - 2009年06月28日 10:01:13

> バランスですね
そのバランスを崩す事を、平気でやる企業が増えたのも事実・・・
一時期50円バーガーで、飲食店のデフレを進めた某ハンバーガーチェーン、牛丼屋もしかり・・・その商品で利益を上げなくても、ポテトやドリンクで設けようと思ったんでしょうね。。
バランスは簡単に崩れるものです・・・
> 食べ物だけじゃなく薄利多売と付加価値は共存しないと
薄利多売かぁ・・・多売するにはたくさん生産しないとって事ですよね。。やっぱり工場で作った食べ物じゃなきゃやっていけないのかな?
それに値段が半分になっても1日6食は食べないし・・・
また、人口が100万人いる都市と、せいぜい1万人しかいない町を同じ目線で見る人が多いのも事実ですよね・・・田舎だから安くて当然、東京は高くても仕方がないって思いがちですけど、薄利多売が出来るのは東京だから矛盾してるとオイラは思うんだけどなぁ??
こういうので地域格差は広がってるんじゃないかな~(^_^;)
> 資本主義であるいじょうは競争をしていかなければならない
資本主義にも限界があるのは、薄々気が付いてきたのですが・・・
一番問題があるのは、オーナー自体が経営をわかっていないので、無謀な値下げをし、周辺の店を巻き込んで自滅していく事なんですよね~
ま、スーパーが乱立して共倒れになっているのと似ているかもしれませんね。。
規制緩和や資本主義の競争って聞こえは良いけど、単に野放しと同じじゃ駄目だと思います。
別の話になるのですが、タクシーの台数制限を無くしたとき「競争が活発化し利用者のためになる」って言われてたわけですよ・・・
それが、結果的に増えすぎて運転手の生活は苦しくなり、初乗り運賃は値上がりし、駅前は渋滞するし。。
バブルの頃の方が、タクシーの初乗り運賃は安かったんですよね~あの頃に戻してぇ(笑)
タクシー待ちの行列が懐かしい(爆)
何の為の規制緩和だったのか・・・(^_^;)??
> いろんな努力をしていくことによってお店が繁盛していくわけですよね
繁盛しても儲からない店が増えてるのも事実・・・
友人の親がやっているお店は、地方の大繁盛店なんですよ。
でも、家計は火の車・・・地デジのテレビもサラリーマンやってる友人が買って送ってあげたりしてるし(^_^;)
あのお店も、もう何年も続かないだろうなぁ。。
> いろんな人がいるようにいろんなお店があって然るべきだと思うんですよね~
> 結局バランスですよね
過度な値下げをするお店は、そのバランスを崩すと思うんですが・・・
「悪貨は良貨を駆逐する」って事を避けたいだけなんですがね(^^)

なべさん - メタbow - 2009年06月28日 10:18:20

> こりゃまた難しいお題ですなぁ~
本気で書くと、もっと書きたい事あるんですけど・・・
ここは食い物ブログだから(笑)
> 過剰な価格競争の先には、未来はないですよね(^_^;)
そうなんですよね~
産地偽装、耐震偽装、コストダウンのつけが回るのは消費者だったりするわけで・・・
良い物を作るって事より、最近はコスト優先だからねぇ(^_^;)
> 拘りの料理につける値段は、食べる側がキチンと応えますよね!
> でも、経営って事になると難しいのも事実かと…
まずい料理を出すお店が、無くなっていくのは仕方ないと思います。
でも、まずい料理でも値下げして延命をはかるお店が増えてるんですよね・・・
これが、負のサイクルを生み出していますよね(^_^;)
> あ、今の日本ってどの業態も同じかなぁ…
確かに。。なべさんの業界も大変でしょ(素)
コスト優先、これが景気縮小の最大原因かと(^_^;)
日本は品質優先で伸びて来たんですけどね~♪

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。