寄り付き料理 蔵部@小布施 (和食) (2)

当てもない迷走を楽しんだ土曜日、またまた小布施の“寄り付き料理 蔵部”さんへ寄り付いてきました(爆)
kurabu_2_01
ブログに紹介するのは2回目ですが、ここへ来るのは今回で4回目・・・すっかりお気に入りです!!

あ、そういえば今日のランチは八海醸造直営の“そば屋 長森”だったので、期せずしてこの日は酒蔵シリーズとなりました(^^)v

fc2レストランランキング←応援はここをクリック!!

蔵部 (くらぶ) (郷土料理(その他) / 小布施)
★★★★ 4.0 → ★★★☆☆ 3.5


カウンターの中は、相変わらず活気にあふれています(^^)
ただ、対応の良いスタッフと悪いスタッフの差が大きく感じられる事が見受けられたのが残念(^_^;)
kurabu_2_02
細かい部分に違いはあるものの、今回のおすすめメニューも見覚えのある物が並んでいます♪
さて、何を食べようかな~(^^)
kurabu_2_03
まずは、軽く前菜っぽいものを注文しましょう♪
ほうれん草のおひたし(320円)、大根とじゃこのサラダ(520円)
自家製漬物(420円)、自家製松前漬(320円)
kurabu_2_04
ほうれん草のおひたしが、めちゃ旨でした!!
歯ざわりといい甘さといい、ちょっと驚き(笑)
じゃこのサラダも美味しかったけど、ほうれん草の前では霞んでしまいました・・・ドレッシングもちょっと濃すぎたからね。。

自家製さつま揚げ(620円)
kurabu_2_05
前回食べた時よりも味が薄く感じられたのは、直前に濃いドレッシングのじゃこサラダを食べたからかな??

のどぐろ造り(1,360円)
kurabu_2_06
これの脂の乗りも今ひとつに感じました・・・
前は塩で食べると、塩が脂で溶けるような感じがしましたが(^_^;)
ま、美味しい事は美味しいんですよ!!
人は過去の記憶を美しくしようとする傾向があるらしいので、そうなのかもね♪

信州牛リブロース粕漬焼(1,680円)
kurabu_2_07
これも定番メニューですね(^^)
脂の甘さを粕漬が増幅しています♪
その甘さが美味しいと思ってたんですよね~サーロインステーキを食べるまでは(爆)

みゆき牛サーロインステーキ(2,980円)
kurabu_2_08
これは良かったですね~♪
ま、焼き加減など突っ込み所はあるのですが、山葵と塩や醤油で食べると脂のしつこさを良い具合に中和してくれます(^^)
これを食べちゃうと粕漬焼は、甘ったるくてくどく感じるようになりました(^_^;)
ちなみに“みゆき牛”とは聞きなれませんが、北信州みゆき農協さんを中心に生産している交雑牛だそうです(^.^)
これもちょっと驚き!!和牛じゃないんですね!!
りんごで育ったとPRされる黒毛和種の信州牛よりも高いとは(笑)

本めばる塩焼(1,080円)
昨今、ニシンに代わって春告魚とも呼ばれるようになった“めばる”です♪
kurabu_2_09
さすがに旬だけに、脂の乗りも良く塩加減もバッチリです(^^)v
魚の焼き物の種類が少ないのは残念ですね。。
これだけ上手に焼けるんだったら、他の魚も食べてみたいと思ったんですが・・・

それに、リブロースの粕漬焼、サーロインステーキ、めばるの塩焼を3品同時に持ってきたのにはがっかりしました・・・
なんか早く喰って帰れって言われてるみたいな。。(^_^;)
こちらの食べるペーストなどは無視してどんどん持って来る傾向にあるみたいなので、少しづつ注文した方が良かったのかもしれません。。

本日のおまかせ茶漬(840円)
kurabu_2_10
胡麻風味のたれに漬けた白身魚にだし汁をかける、いわゆる鯛茶漬け風のお茶漬けでした(^^)
スタッフの方が、こちらがストップと言うまでだし汁を注いでくれます・・・
初めて食べたので、どの位のだし汁の量が丁度良いか分りませんでしたけどね。。
具の白身魚は半分火が通った状態で、生で食べるより味が濃厚になり美味しかったですよ♪
胡麻だれやだしの味付けも悪くないです(^_^)v

ただ、今回感じましたが、このお店の味付けはけっこう濃い目かな??
この位までだし汁を入れても、味はけっこう濃いです。。
後々まで、喉が渇いてしまって・・・(^_^;)

栗のババロア(420円)
kurabu_2_11
これは絶品でしたね~♪
栗の風味がすごい存在感を見せています!!
滑らかでねっとりとしたババロアを夢中で完食です(^_^)v

全体として満足は出来たのですが・・・
ここって、釜土で炊くご飯が売りだったはず、今回も締めの食事としてスタッフの方もそれをおすすめしてくれました。。
しかし・・・
今回のご飯は、売りどころか大きなマイナス要因でした(^_^;)
ふっくらご飯の影も形もなく、茶碗の中にはおこげばっかり・・・
そのおこげも固くて、味噌汁をかけなければとても喰えたもんじゃない代物でした。。
おこげをありがたがる風潮があるために、サービスのつもりだったのかもしれませんが、あくまで釜土で炊くのは、お米が立っているふっくらとしたご飯にしてもらいたいですね(^_^;)

今までオイラの中では、5点満点の4点という高評価をしていたお店でしたが、3.5に下げさせていただきます・・・残念。。

蔵部の記事一覧

訪問日 2009.5.9

fc2の飲食店情報はこちら♪←応援はここをクリック!!

蔵部


関連記事

この記事へのコメント

No title - プロ・ビーラー - 2009年05月11日 22:04:06

人は過去の記憶を美しくしようとする傾向があるらしい,,,
確かにそうですよねー.
私も以前行って感動したお店でも,2度目以降はんっ?ってなことも多いです.
でも気に入ってるから行くわけですから(笑

しかし,牛さんにめばる,この写真だけで麦酒が欲しくなっちゃいます(爆

No title - 善嗣 - 2009年05月11日 23:17:08

やっぱり評価っていうのは難しいですよね
同じ物を食べてもその日によって味は変わっちゃいますよね~~
鯛茶風お茶漬けは美味しそうですね~~
信州も広いだけにいろんな銘柄牛がいますよねww

プロ・ビーラーさん - メタbow - 2009年05月12日 21:21:31

どもです~♪

> 人は過去の記憶を美しくしようとする傾向があるらしい,,,
そうなんですよね~
オイラの腹も昔は・・・ん?何か違うって??(爆)
このお店、本当に気に入ってたんですよね~
でも、次はなんか躊躇しそう(^_^;)
> しかし,牛さんにめばる,この写真だけで麦酒が欲しくなっちゃいます(爆
麦酒もいいけど、ここは日本酒でしょ♪
酒蔵シリーズなんだってば(^_^)v

善嗣さん - メタbow - 2009年05月12日 21:25:26

こんばんは~♪

> やっぱり評価っていうのは難しいですよね
そうですね~(^_^;)
どうしても、素材は旬があるので、多少のブレは出てきますからね・・・
でも、今回のかまど飯はひどかったんですよぉ(-_-;)
> 信州も広いだけにいろんな銘柄牛がいますよねww
最近は農協単位でブランドを作る傾向がありますからねぇ♪
さらには、牧場でもね(^_^)v

- はーるん - 2009年05月13日 21:57:42

こんばんは。

残念な部分があったんですね。うーん、料理人さんが変わったのでしょうか?評価を下げなければいけないときは本当にがっかりしますよね。

いつまでも美味しいといわれ続けるお店というのは貴重なのですね。

はーるんさん - メタbow - 2009年05月14日 01:13:34

こんばんは~♪

> 残念な部分があったんですね。うーん、料理人さんが変わったのでしょうか?
> 評価を下げなければいけないときは本当にがっかりしますよね。
今回は、この店の売りの“かまどで炊いたご飯”が酷かったので下げざるを得ませんでした・・・(^_^;)
他のメニューは、どこのお店でも当たり外れがあるので、気にしなかったのですが、基本のご飯があれじゃ言い訳は出来ませんからねぇ。。
あのご飯だけだったら2点台だったかも(爆)

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示