スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋恒例かつ丼探訪ツアー2015!!番外編(妖怪ラーメンの巻)「お食事処 いのうえ@京都(一条通)」(1)

最初に断っておきますが、この旅の中でこのエントリーだけカツ丼企画ではありませんww
加古川ですっきり目覚めたので、予定より早く行動開始。
昨日、時間通りに動けなかった教訓を生かしてみました(^-^;

さて、この日のターゲットのお店があるのは京都。
ええ、乗り放題パスのおかげで無駄だらけの行程を遠慮なく組むことが出来ます。
■加古川
↓ 09:06~10:28
↓ JR山陽本線新快速 長浜行
■京都
なんか癖になりそうww

京都に到着した後は、これまたバスの市バス・京都バス一日乗車券カードを購入し北野天満宮を目指します(^^)

今回のお店があるのは、京都の一条通り。
一条通りは百鬼夜行の舞台で、今は妖怪ストリートと謳ってます。

通りのあちらこちらのお店の前には、怖いと言うより、何だか可愛い妖怪さんがいました(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
手作り感最高(≧∇≦*)
そんな一条通りの途中にあるのがこちら「お食事処 いのうえ」さん。

このお店、オイラがかつ丼企画を中断しても食べてみたいメニューがあるんですよww
ま、オイラの琴線にふれるものですから、推して知るべしなんですけど(^^)

至って町の食堂そのものな店内ですが、ところどころに妖怪をPRするポスターが貼られています。

あは、小さな子供は怖がるかもね。。
妖怪ウォッチの妖怪とは違いますので(^^ゞ

壁にはお品書きが貼られていました。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
かつ丼があったら注文してたかもww
あれ?もしかして気付いちゃいました(^-^*)

そう、紹介したいメニューと言うのは「妖怪ラーメン」なんですww
で、これが、その現物(≧∇≦*)

良いヴィジュアルしてるでしょ。
上にたっぷりかけられた血を思わせる赤い粉(≧∇≦*)

そして、見てみてこの通り真っ黒なスープ(≧∇≦*)

次に麺を見て下さい。な、な、な、なんとっ、紫色しているではないですかっ(≧∇≦*)

具はチャーシューと味付け玉子、ニラ。
中でも黒い味付け玉子はピータン、と言う念の入れようで、見た目の異様さに貢献してくれています。

ただね、赤い粉は唐辛子か?と思いきや、パプリカパウダーとの事。
なので、安心して下さい。辛くはありません(^-^)v
そして、竹炭を使った黒いスープも、飲んでみると拍子抜けするほど癖もなくて、サッパリとしているんですよ。
麺もクチナシの自然な色素を使っているそうで、身体に優しい柔らかめのものでした。
で、トータルするとサッパリとしたスープの優しい味わいの普通のラーメンって感じかな。

でもね、この普通のラーメンって、とっても凄い事なんじゃないかな。
だって、ビジュアルがこんなに気合いが入ってるんだよ!!w
味としては普通でも、ネタとしての極上の美味しさを持っているんですから( ̄∇ ̄)v

ただ、そんなラーメンをこれだけ推すオイラ、こいつが一番の妖怪なのかもしれません・・・
え、何かようかい?
そこのあなた気をつけてっ、寒すぎて凍っちゃうよ(≧∇≦*)

秋恒例かつ丼探訪ツアー2015の記事一覧

(メタbowのfacebookページGoogle+ページ もヨロシクw)

訪問日 
2015.10.5

お食事処 いのうえ

 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。