スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を感じられるお蕎麦も良いものですよ(^-^*)「車家@八王子」 (6)

ここのところ、忙しさと自分の怠慢とが重なって食べ歩きを怠っていたのですが、4月半ばの日曜日、高尾方面へ出かけてきました。(方面というのがミソね、、高尾山には行ってないww)
5月用の用事を無事に済ませた後、付き合った友人と「蕎麦」を食べに、久し振りにこちらの車家さんを訪問。
相変わらず盛況ですね。駐車場には車がいっぱいでしたから(^-^*)

今回の訪問記を書いてて気付いたのですが、前回の訪問は2010年だったみたいで・・・
5年近く来ていなかったとは意外でした。
以前は南大沢のアウトレットの帰りや厚木方面からの抜け道の途中でよく来てたんだけど、別のアウトレットに行くようになったり圏央道の開通だったりで、来る機会が無かったみたい(ーー;)

満席だったので、しばしマッタリ。
こちらの店舗は福島県只見町にあった古民家(旧目黒邸)を移築したもので趣があります。

古民家といっても中はテーブル席がメインで足も楽に食べられますのでご心配なくww
それでも板の間にテーブルでも重厚感ある雰囲気は流石ですね(^^)

一輪挿しの使い方も良いし。

久し振りすぎる訪問なので、メニュー写真を載っけときましょうか。
メインの蕎麦・うどんのページですね。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
こちらは、一品料理や甘味のページです。
お蕎麦屋さんの一品料理って好きなんですよね。いくつか注文しよーっとw

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
そして、こんな感じのコースもあります。
迷ったら、こーゆーのをチョイスするのが良いかもしれませんね(^^)

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
そして季節限定ものがこちら。
久し振りだけど定番ものは食べた事あるから、今回はこの中からチョイスしてみようかな。

※↑の画像をクリックすると大きくなります。
山菜好きですから、ふきのとうの天ぷらは外せないしさww

メニューを一通りチェックしたら、いくつか適当にオーダー。
お腹が空いてたので、欲張り気味だったかもしれないけどね(^^ゞ

まずは「おぼろ豆腐」を。

こういうシンプルなものほどお店の真摯さが伝わってくる気がします。
塩をかけて食べるのですが、大豆の甘みがストレートに感じられて美味しかったです。
舌触りも滑らかでクリーミーだったしね。

不動の人気ナンバーワンの「だし巻き玉子」、順位継続にオイラも貢献してしまいましたww

お寿司屋さんの玉子焼きも良いけど、お蕎麦屋さんの玉子焼きも美味しいんですよねぇ。
大根おろしを乗っけたら醤油をちょっと垂らしてぇ・・・

あー、これこれ(^-^*)
出汁の旨味と玉子の甘み、じゅわーっと口の中に広がる美味しさに思わず顔がほころびます。
いやー、美味しいの食べると幸せな気持ちになれますよね。

「ふきのとうの天ぷら」は、やっぱり外せなかったww

少し育ちすぎになりかけてるふきのとうを見て、春の終わりが近づいてる事を実感。
塩を付けて食べると、口の中には春の息吹、山菜のほろ苦さが広がっていきます。
そーいえば、子どもの頃は苦手だった山菜の苦みが美味しく感じるようになったのはいつからだったんだろう?
ほんと、このほろ苦さに身体の中が洗浄されるような気がするもんね。
ま、洗浄されても、腹黒さは黒いままなんだけどさ(ーー;)

一品料理を堪能した後、メインのお蕎麦が登場。
「春野菜のごまだれせいろ」「天ぷら付き」で(^^)

いちおう全てのメニューを天ぷら付きにする事が出来ます。
ま、天せいろに天ぷら付きをプラスする強者はいないと思われますがww

海老(2本)、魚、野菜の天ぷらは香りも強くなく優しく揚がっていて、蕎麦を楽しむ邪魔にならない感じでした。
ふきのとうの天ぷらのときにはあったお塩が下げられてしまったのは残念。
天つゆも悪くないけど、海老はお塩で食べたかったな(お願いすれば貰えたんだろうけど言うのが面倒だったw)

さ、蕎麦を手繰っていただきましょう。

友蕎子と呼ばれる足利の一茶庵の片倉康雄氏から学んだというお蕎麦は、とっても綺麗です。
腰・香り・太さ等、全てがバランス良く、安心していただけるお蕎麦なんですよね(^^)

もちろんそういうお蕎麦なのでシンプルに味わうのも良いのですが、こういう食べ方との相性も良いんですよ。
個人的にはごまだれは蕎麦の香りよりも強く、蕎麦の美味しさをストレートに味わうのに邪魔になると思っています。

でもね、こーいった変わりだれの美味しさを味わうには蕎麦がいちばん適役だとも感じています。
ま、結局のところ肩の力を抜いて、なんでも楽しめばいいんですよね、利き蕎麦師を目指してるわけじゃないんだからw
今回のごまだれせいろも、竹の子などの春野菜とごまだれ、お蕎麦を美味しく楽しむ事が出来ましたからね。
一つの料理として、車家さんの季節メニュー、なにげに好きだったりします(^-^*)

ごまだれは濃いめなので、蕎麦湯をたーっぷり入れていただきましょう。

ごまの味わいの中に出汁の旨味がしっかり生きていて、美味しい付け汁だったんだと再確認。
お腹もいっぱいになって大満足の再訪問となりました。

初訪問だと、そこの蕎麦の特徴を知るためにシンプルな王道の蕎麦を注文しがちだけど、こーゆー蕎麦の楽しみ方もあるんですよね。
また季節のメニューを狙って来てみようっと。ごちそうさまでしたぁ(^-^*)

<車家の記事一覧>

(メタbowのfacebookページGoogle+ページ もヨロシクw)

訪問日 
2015.4.12

車家

 ↓ 気に入っていただけたら拍手してくれると嬉しいです。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

メタbow
ブログタイトルを“メタbowの喰って遊ぶ日記♪”から変更しました。
関東を中心に、美味しいものを求めて車で走り回ってます!!
いつかは“るるぶ”のように参考にしてもらえたらなぁ・・・なんて♪

お気に入りブログリンク♪
カテゴリ
ジャンル別リスト
最近のコメント
データ取得中...
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。